日刊大衆TOP 佐野美和×鈴木宗男

第12回  読者参加型連載 “美人過ぎる元八王子市議”政治キャスター・佐野美和がゆく !アナタのお悩み一刀両断!! 困った時は「ムネオ先生に訊け!」

2014-08-10

政治キャスター・佐野美和がゆく アナタのお悩み一刀両断!困った時は「ムネオ先生に訊け!」



美和 お盆の時期になると、議員さんも地元に戻られて、永田町界隈は静かになりますね。

宗男 でも今年は、9月の初めに安倍首相の内閣改造があるから、冷静な気持ちでいられない国会議員も多いのではないかな?

美和 そうなんですか! では、今回は暑い夏に"アツイ?気持ち"のご相談です!

宗男 ほぅ。

~IT企業勤務 35歳 男性の方からのご相談~
最近、通勤電車でよく見かける女子高生に恋をしてしまいました。私には妻子があり、こんな感情を持つのはいけないことだとわかっているのですが、どうしてもその娘のことがアタマから離れなくなってしまいました。高校生の時の初恋の人に似ているからかもしれません。まだ名前も知りませんが、制服から調べて高校名は判りました。声をかけて話をしてみたい衝動にも駆られます。どうしたらよいでしょうか?

宗男 まったく余計な衝動ですね!


美和 アレ!?余計? 恋に落ちるのは、人として自然な現象なのでは??

宗男 35歳で妻子がありながら、高校生を好きになるなんていうのは、これも"頭に虫が入って"います!

美和 出ました! 宗男先生の一刀両断!!(笑) それにしても"頭に虫が入って"いる人が多すぎますね(笑)。

宗男 論外ですよ!身の丈を考えなさい!! これはロリコン趣味というのかなぁ・・・。一度、病院に行って診察してもらうのがいいかも。(真顔で)

美和 宗男先生、今回は厳しいですね(汗)。でも、宗男先生みたいな政治家は、大勢の人と、コミュニケーションしたり握手などのスキンシップを取る機会も多いですから、この相談者の方から見れば役得にも見えるかも?(笑)

宗男 いや政治家は、自分の好みの人ばかり相手をしていてはいけないんですよ!分け隔てなく接しなければいけませんから。

美和 宗男先生みたいなキャラは得ですよね(笑)。

宗男 私は、水商売のお店なんかではじつに喜ばれましたね。「宗男先生みたいな明るい人が来ると福が入って来たから、これからお客さんが入ってくる。」なんてママさん達から言われましたよ。(胸を張る)


美和 "福の神"ですね。商売的にそういう人いますよね。

宗男 橋○龍○○さんなんかは、玄人の女性に人気無かったですね。

美和 えぇ!? あの"龍サマ旋風"を巻き起こした、ハシリュウさんがですか??

宗男 一般の人は、みな彼の性格が判らなかったから好きでしたよ。しかし、玄人女性は身近で接するからすぐに性格が判るからね。昔は赤坂なんかでは、今の総理のお父さんの安部晋太郎さんなんか良くモテましたよ。ニコニコしてて、のんびりムードでね。あとウチの先生、中川一郎さんなんかもモテましたよ。海○俊○さんなんかは、水商売の人を馬鹿にしていたから、モテなかったね。あと渡○美○○さんも。。

記者 ポンポン実名が出てきてアブないので、編集部にて一部伏字にしておきます(汗)。

美和 あぁ~、女性はそこのところよく見てますからね。会社の部長さんとかでも、OLたちに一度ケチだって思われたら取り返しがつきません(笑)。

宗男 渡○美○○さんといえばね、チップを置くべきところでいつも置かなかったから、芸者衆がよく思わなかった。ある時、芸者さんの一人が「先生、お正月くらい置いていきなさいよ」と言ったら、彼は2万円置いていった。でもそのお座敷は10名以上の芸者衆が入る宴席だから、負けん気の強いその芸者さんが「こんなんじゃいらないわよ!」と突っ返した。ちょっと気が利いてれば、もう3万円足して5万円でも置いていけばいいものを「そうかそうか」って言って2万円懐に戻したっていうから、ますます評判が悪かったね(笑)。

美和 ミッチーさんも、たった3万円で晩節を汚しましたね。話が激しくそれてしまいましたが、この相談者の方はどうしたらよいでしょうか?

宗男 唯我独尊ではないですかね?「恋をした」けど「名前も知らない」「初恋の人に似ている」なんて、恋では無い!独りよがりですよ!! 妻子もいるのに。。相手にとっては、ストーカーになってしまうかもしれませんよ?

美和 相談者の方、その女子高生と話したことがないぶん、妄想が膨れ上がってしまっているのかもしれませんね?"おちゃめなおじさん"のキャラで話しかけてみれば、案外気が収まるかも??

宗男 違います!そういう気持ちになることが、そもそも"頭に虫が入って"いるんですよ!! "頭の虫"を早く取る事です!!!


美和 宗男先生、今回はバッサリです(汗)。残念ながら、付け入る隙が無いですぅ~(涙)。今回一件落着?

宗男 一件落着です!

宗男・美和 困った時は「ムネオ先生に訊け!」



※当企画では日刊大衆読者のみなさんの日頃の悩みを大募集しております。
佐野美和さんを通して鈴木宗男氏に相談したいこと、日常のささいな悩みや、
くだらないこと、どんなことでも全然OK! ご応募お待ちしております。

>宛先はコチラ<



佐野 美和(さの みわ)プロフィール
1966年12月16日生まれ
政治キャスター。伝説の番組「オールナイトフジ」にオールナイターズとしてレギュラー出演。92年度ミス日本受賞。1995年28歳で、八王子市議会議員当選。<美人すぎる市議>として脚光を浴びる。
2002年より政治キャスターとして国会議員にインタビュー。
現在はustream「会いに行ける国会議員みわちゃんねる突撃永田町!」で政治キャスターを務める。国会議員へのインタビューは、のべ400人以上。TV、ラジオの広告代理店㈱チェリーブロッサムの経営も手掛ける。

鈴木 宗男(すずき むねお)プロフィール
1948年1月31日生まれ
政治家。北海道出身。拓殖大学政経学部在学中より、故・中川一郎元衆議院議員の秘書を務める。1983年に自由民主党より出馬し、衆議院議員に初当選。防衛政務次官、外務政務次官などを務める。
また1997年には国務大臣として北海道開発庁長官、沖縄開発庁長官を歴任。2002年に自民党を離党。
2005年には新党大地を結成。代表となり、その年衆議院議員に返り咲く。防衛・外交の論客として鳴らす一方、その人情味溢れ、愛されるキャラクターは、歌手の松山千春をはじめとしてシンパが多数。ムネオの愛称でも知られる。
娘は衆議院議員の鈴木貴子。

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.