日刊大衆TOP 芸能

菊地亜美「口が軽いから、アイドリング!!!卒業を内緒にするのは大変だった」他、今週の「芸能人発言」まとめニュース

菊地亜美『かのじょ?菊地亜美Air control(Air control)

元モー娘。・石川「ライオンズの野上投手と親しくさせていただいております」
元モーニング娘。の石川梨華(29)が8月5日にブログを更新し、西武ライオンズの投手・野上亮磨(27)との交際を明らかにした。
以前より2人の交際は囁かれており、今回はその報道を石川自身が認めた形。石川はブログで「一部報道にありますように、西武ライオンズの野上亮磨さんとは親しくさせていただいております」と綴っている。
知人の紹介で知り合った2人は、昨年末から交際をスタートさせたと言われている。

菊地亜美「口が軽いから、アイドリング!!!卒業を内緒にするのは大変だった」
8月3日、東京・お台場で行われた「TOKYO IDOL FESTIVAL 2014」(以下「TIF」)に、アイドルグループ・アイドリング!!!が登場。この日のステージ上で、2期生の菊地亜美(23)が唐突にグループ卒業を発表した。11月24日のコンサートが、最後のステージになるという。
サプライズ的に放たれたこの日の卒業宣言には、他のメンバーも大混乱。涙するメンバーが続出する中「口が軽いから内緒にするのが大変だった」と苦笑いする菊地であった。

misono「岸田健作と恋人同士みたいだった」
8月3日に、歌手のmisono(29)がブログを更新。タレントの岸田健作(35)と「元彼/元カノ」関係であると公表した。 いいとも青年隊として活動している姿を見て、misonoは岸田のファンになったそう。田村淳ら共通の知人も多く、day after tomorrowとしてデビューした17歳の頃に岸田を紹介してもらったようだ。その後、次第に岸田もmisonoを意識。「自分が片想いをしていて、いい感じになれて、恋人同士みたいだった」、「2人とも『両思いだった』と、認識しているし、変かもしれないけど『元彼/元カノ』って紹介のしかたをする(笑)」と、その関係をブログで打ち明けている。
後に、岸田から正式にmisonoへの告白があるも「改めて告白された時には、自分てきには『もう遅かった』って感じだったかなぁ?!」とのことだ。

ヒロミ「有吉や坂上を注意してやろうと思って出てきた」
8月2日、東京ミッドタウンで開かれたイベント「TORQUE EXTREME FES.」に、タレントのヒロミ(49)が出席。
ここ10年は実業家として活動し、テレビから遠ざかっていたヒロミだが、今年から芸能活動を再開。見事、再ブレイクを果たしている。現在の好調ぶりについてヒロミは「有吉や(坂上)忍がテレビでいろんなこと言っているから、あいつらが出られるなら俺も出られると思った」と、冷静に自己分析。そして「注意してやろうと思って、また出てきた」と、2人に対する戦闘モードをアピールした。


6年間所属したグループに別れを告げた菊地亜美。TIFステージでは「アイドリング!!!で学んだことを活かして、新たなステージに旅立ちたい」と、明るい未来に目を向けていた。……が、後日Twitter上でタレントの千秋(42)から「不祥事クビ系?何やらかしたのかな」と下衆の勘繰りを仕掛けられている。それを受け「なにもやらかしてないですからね!!笑」と、すぐさま火消しに奔走する菊地。今までどおり、バラエティ番組を主戦場に、より一層の活躍を目指していくようだ。
一方で、芸能界に舞い戻ってきたヒロミ。現在、テレビ界を席巻するタレント2名の活躍を復帰の契機に挙げているが、さっそくその内の一人からの返答が。8月3日、都内で行われた映画「LEGO®ムービー 」DVD発売記念イベントに登場した坂上忍(47)は「あの人は“いい人キャンペーン”中で若干丸くなられたみたいですけど」「若い頃で言ったら(毒舌は)完全に負けますよ」と反論している。確かにヒロミ、元ヤンというキャラクターを活かしたやんちゃなキャラで人気を博すタレントではあった。だが、ヒロミに“毒舌”要素があったかというと首をひねる。当時としても、ソツなく番組を仕切る“バランス感覚”が売りのタレントであったはずだ。個人的には、世間の記憶が捏造されている感がある。

(寺西ジャジューカ)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.