日刊大衆TOP 芸能

エース級が続々公開 AKB「脱ぎやがれ!」旋風

[週刊大衆09月01日号]


元AKB48の大島優子(25)が9月18日に発売する写真集のタイトルと内容が話題になっている。その名も『脱ぎやがれ!』―― 。

「すでに腕で乳首を隠しただけの"腕ブラ"写真が公開されましたが、テーマがエロということで、それ以上に過激な露出がある、とささやかれています」(スポーツ紙デスク)

写真集を撮影したのは、映画監督でもある写真家の蜷川実花氏(にながわみか)。大島をセンターに据えた『ヘビーローテーション』の下着姿のエロPVも撮影している。

「蜷川氏は沢尻エリカが大胆な全裸セックスを披露した『ヘルタースケルター』の監督でもある。女性をエロく美しく撮る、とタレントからの信頼も厚い。大島優子も、蜷川氏の口説きなら全裸映画出演もOKするでしょう。『ヘルタースケルター2』も、十分ありうる話です」(映画関係者)

大島はすでにAKBを卒業したが、現役メンバーも負けていない。

14年総選挙3位のゆきりんこと柏木由紀(23)、同8位のこじはること小嶋陽菜(26)も、大いに活躍している。

小嶋はインターネット上にグラマラスなモデルのマギーとの下着姿を公開した。

「モデルと並んでも、まったく見劣りしない体です。日本のみならず、全世界から"すばらしい!"とのコメントが寄せられています」(芸能ライター)

清純派ながらナイスボディで知られる柏木は、なんとテレビ番組で乳首寸前まで露出していた。

「7月15日に放送されたテレビ東京系『フレンチ・キスのキス旅』でのことです。AKBメンバー3人と女子トークの最中に、柏木がベッドから身を乗り出すんですが、胸元が大きく開いた服で、しかもノーブラだったため、乳首とも思える影が放送されてしまいました」(局関係者)

生放送ならハプニングですむところだが、「シンガポール旅行中の映像なので、当然録画。事務所などのチェックも経ているわけで、ある意味、意図的なポロリです」(前同)

清純派でも、やるときはやる、ということか。

「裸も、ホントに何でもやりたいです」と、2年前のAKBのドキュメンタリー映画で発言していた大島。有言実行の先輩の背中を、メンバーたちはどんどん追ってほしい!

エース級が続々公開 AKB「脱ぎやがれ!」旋風

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.