日刊大衆TOP 芸能

斬撃シーンあり、笑いあり、涙あり…新感覚剣劇に熱視線!

斬撃シーンあり、笑いあり、涙あり…新感覚剣劇に熱視線!

もっと画像を見る

『六屋敷 三之助四左衛門助太郎九兵衛宗清』(略名・六三四=ムサシ)が好評を博している。男女12人の剣劇集団パフォーマーがパワフルかつ華麗なアクションで見る者を魅了。三味線や和太鼓、ギター、ベースなどが融合した独自の“和ロック”も迫力があって雅やかだ。


『六三四』のパフォーマンスを観劇したお客さんからも、
「古風と現代風のマッチングで殺陣も見応えがありました。ストーリーも笑いあり、涙ありと飽きのこない内容で次回の公演が今から楽しみ!です」
「若い集団ならではの勢いや本気度が伝わってきた舞台でした」
「舞台とライブ、トークショーなどの組み合わせで、エンターテイメント性を感じた内容でした!」
といった声が聞かれた。
これからの『六三四』の飛躍に、注目していきたい。



『佐倉市市制施行60周年記念』夢の競演!に出演決定!!


8月27日(水) 開場12時/開演13時
会場:佐倉市民音楽ホール
全席自由席 3000円

<『六三四』公式HP>
http://www.634.club/

斬撃シーンあり、笑いあり、涙あり…新感覚剣劇に熱視線!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.