日刊大衆TOP 社会

航空博士が考案した「航空会社赤字解消法」とは?

[週刊大衆09月08日号]

旅客機に垂直型の「立ち乗り」座席を導入すると、大幅なコスト削減に!

マレーシアのプトラ大学で航空工学を教えるファイズ・ロムリ博士が「立ち乗り」のメリットを発表。ボーイング737-300型機で試算した場合、それを導入すると、定員は21%も増え、航空運賃は最大44%も引き下げられると。

近い将来、短空路は立ち乗りが主流になる?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.