日刊大衆TOP 社会

アニメが現実に!?ナウシカの愛機が飛んだ!

宮崎駿監督の代表作の一つで、1982~94年まで「アニメージュ」にて漫画連載され、84年に公開された映画も大ヒットとなった「風の谷のナウシカ」。独特な世界観と、心優しく勇猛なナウシカや腐海最強の剣士・ユパ、巨神兵、王蟲などの存在感も相まって、いまなお多くのファンを魅了している。

その劇中、ナウシカが「メーヴェ」で自由自在に大空を駆け巡るシーンは印象深い。そんな愛機・メーヴェが北の大地に現れたというのだ!

「北海道滝川市のたきかわスカイパークで、メーヴェをモデルにした"M-02J"の飛行テストが行われています。開発者兼パイロットは、メディアアーティストの八谷和彦氏(東京藝術大学准教授)です。11年前から着手し、昨年7月に千葉で初フライト。開発費は1億円近くかかったようです。現在は3mほどの高さで試験飛行していますが、地上200mが目標とのことですね」(北海道在住の記者)

年内には実現し、世界各国の航空ショーなどで披露したいという八谷氏。夢とロマンを乗せ、ぜひ成功させていただきたい!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.