日刊大衆TOP 芸能

「竹内由恵アナ、広告代理店のイケメンと熱愛!」他、今週の「芸能」まとめニュース


ヨンア 『ゴー! ゴー! ヨン ア』(角川書店)


竹内由恵アナがイケメン大手広告代理店社員と熱愛
テレビ朝日の竹内由恵アナウンサー(28)が大手広告代理店に勤める28歳の男性と親密交際していると、22日発売の週刊誌『FRIDAY』が報じた。交際男性は静岡県内のサッカー名門校出身のスポーツマンで、現在もクラブチームなどでプレイしている。交際は半年ほど前から始まったようだ。テレビ朝日の広報部は「プライベートのことですので、お答えすることはございません」とした。

韓国出身モデルのヨンア、AKB創設関係者と再婚
韓国出身のモデル、ヨンア(28)が再婚することが25日、わかった。お相手は、AKB48の立ち上げにも携わった実業家の男性A氏(40)。ヨンアは自身のブログで「私ヨンアはこの秋結婚することになりました」と報告。さらに、「共通の友人の紹介で知り合い、約1年間お付き合いする中で将来をともにしたいと考えるようになりました」と交際にいたった経緯を説明した。挙式予定は今年の11月だという。ヨンアは2009年に、韓国人の実業家と結婚したが2013年に離婚した。

市原隼人と交際中の向山志穂が妊娠!
俳優の市原隼人(27)と交際しているモデルの向山志穂(28)が妊娠していることが24日、明らかになった。2人は2011年に知人の紹介で知り合い、2012年から交際スタート。写真誌などでデート現場が掲載され、互いのブログでも交際を認めていた。今回の報道を受け、市原の所属事務所は「前向きな話をしていると聞いています」とし、向山の所属事務所も「結婚する方向で話を進めていると聞いていますが、具体的な日取りは決まっておらず本人たちに任せています」と話した。

加藤晴彦が、30代の一般女性と結婚!
俳優の加藤晴彦(39)が30代の一般女性と結婚していたことが24日、わかった。加藤のお相手は名古屋のテレビ局に勤務する30代女性。知人の紹介で、約2年前に知り合ったという。加藤は同日、「私事で恐縮ですが、この度、加藤晴彦は、かねてから交際させていただいていた方と入籍いたしました」と報告。さらに「母親以来、美味しい赤だしの味噌汁を作ってくれた彼女。その赤だしのように熱くコクのある日々を、夫婦揃って過ごしていきたいと思っております」とコメントを発表した。


今週はなつかしの芸能人から旬のアナウンサーまで、おめでたい話題が続いた。まず以前から市原隼人のファンを公言し、交際に発展した向山志穂の妊娠が明らかに。しかし市原には硬派なイメージがあるため、結婚前の妊娠報道に対して一部ファンはガッカリしたとの声も。
そして韓国出身のモデル・ヨンアが再婚するのは、AKB48の立ち上げにも携わった実業家と報道されている。ヨンアは前の旦那も社長だったので、実業家がお好きなようだ。 またテレビ朝日のレギュラー番組を多く抱える看板アナである竹内由恵は、大手広告代理店社員と熱愛。東京都内にある男性の自宅マンションに、1週間に5日も通うほど熱を上げているという。
他には結婚報道により、久々にその名前を聞くことになった俳優の加藤晴彦。加藤といえば深田恭子主演のドラマ『神様、もう少しだけ』などに出演し、一時はアイドル的な人気を誇っていた。しかし現在のレギュラーは、地元名古屋でのスポーツ番組が1本だけ。今回、長い独身生活を経て、家庭を支えていく立場となった加藤。あと〝もう少しだけ〟仕事が増えてくれれば、奥さんも安心だろう。


(文・柴田慕伊)

「竹内由恵アナ、広告代理店のイケメンと熱愛!」他、今週の「芸能」まとめニュース

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.