日刊大衆TOP 社会

「路上で女子高生の足を舐めまくった男」他、今週の「わいせつ事件」まとめニュース

「騒ぐと殺すぞ…パンツちょうだい」変態中学教諭のお願い
13日午後10時ごろ、横浜市南区の路上で帰宅中の高校3年の女子高生(17)をおっぱいを揉むなどのわいせつな行為をしたとして、神奈川県警は25日、強制わいせつの疑いで、横浜市の中学教諭(25)を逮捕した。男は「間違いない」と容疑を認めているという。関係者によると、男は女子高生の後ろから近づいて口をふさぎ「騒いだら殺すぞ。パンツちょうだい。体も触らせて」などとお願いし、身体の各部を触るなどしたという。

路上で女子高生の足を舐めまくった男
女子高校生に暴行を加えたとして、和歌山県警和歌山北署は27日、和歌山市の自称アルバイトの男(37)を逮捕した。男は12日午後10時ごろ、アルバイト帰宅途中の高校1年の女子生徒(16)の背後から忍び寄り、口などを押さえ引き倒し、路上で靴を脱がして足の指を執拗に舐めたとされる。女子生徒は軽傷だった。男は「制服の女のコとエッチなことをしたかった」と容疑を認めているという。

クルマから大音量のあえぎ声!?
23日午後8時ごろ、香川県高松市の路上で激しく性行為をする男女の叫び声が上がった。110番への通報によると、乗用車の窓を開け放ち、クルマのスピーカーからアダルトビデオを大音量で流しているクルマが徘徊していたという。アダルトビデオを喧伝していた男は20~40歳代で短髪。シャツを着て、白の乗用車に乗っていた。香川県警は、公共の場所で住民を不安にさせる迷惑防止条例違反だとして、周辺のパトロールを強化している。

「胸がデカ過ぎじゃないのか」女性隊員の肉体チェックした陸曹
千葉市若葉区・陸上自衛隊下志津駐屯地は26日、指導中に女性隊員計18人にわいせつや暴行行為をしたとして、男性1等陸曹(51)を停職60日の懲戒処分とした。広報室によると、1等陸曹は平成18年から昨年3月にかけ、駐屯地内で指導中に、女性隊員の胸や尻を不必要に触り、「胸が大きいぞお前」などと発言。別の女性隊員には敬礼の仕方を教える際に尻をスパンキングした。1等陸曹は「嫌がっていないと思った」などと話しているという。

プラスチックの拳銃で脅してわいせつ行為?
大阪府警捜査1課は27日、大阪市住之江在住の会社員(33)を強制わいせつ未遂の疑いで逮捕した。男はプラスチック製のおもちゃの拳銃をポケットに入れていた。関係者によると、大阪市や堺市で7月下旬から、深夜に帰宅中の女性に拳銃のようなものを突き付け「騒いだら殺すぞ」などと脅し、体を触るなどの事件が相次いでいたという。被害女性のひとりが「身体の一部に拳銃に触れたとき、プラスチック製でおもちゃだとわかった」と証言しており、容疑者特定の決めてとなった。

教頭先生、高度な遠隔操作で盗撮
愛知県警知多署は27日、海水浴場で女性の下半身を盗撮したとして、迷惑行為防止条例違反の疑いで、県立高教頭(50)を逮捕した。「股間の中心部などを、いやらしい気持ちで撮影した」と供述しているという。男は26日午後3時ごろ、同県の海水浴場の休憩所で、袋に包んだデジタル一眼レフカメラを椅子の下に置き、女性3人の下半身を約200枚隠し撮りした疑い。男はスマートフォンのアプリを巧みに操作し、遠隔操作でシャッターを押していた。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.