日刊大衆TOP トレンド

老後の病気がわかる『激安』遺伝子検査サービス登場

将来の病気のリスクがわかるという遺伝子検査。歳を取るにつれて掛かりやすくなる胃や肺など約40種のガンのほか、高血圧や脳梗塞といった生活習慣病のなりやすさなどを調べることができる。だが、遺伝子を検査するなど、何十万円もの先進医療なのでは……? そんな先入観を打ち破る新サービスが登場した。

ソーシャルゲーム大手・ディー・エヌ・エー(DeNA)は、医研との共同研究を基にして、業界最多となる約280もの項目を調べる遺伝子検査サービス「マイコード」を商品化した。ネット購入価格はなんと激安の2万9800円。購入すると自宅に検査キットが届く仕組みで、唾液を採取して送り返すだけで、2~3週間後にネットで解析結果を見ることができるのだ。項目ごとに発症のしやすさが示され、今後の食生活のアドバイスも付いているというから至れり尽くせりだ。

また、「マイコード」には日本人や東洋人に関する厳選した研究結果が使われているが、専門家からは「遺伝子からの発症予測にはまだ研究が必要」と指摘する声もある。つまり仮にリスクが高いという評価が出ても、現段階では必ずその病気になるというわけではないのだ。ゆえに検査後、いたずらに不安になる必要は一切ないということだ。

自身の肉体に、思わぬ病気のリスクが潜んでいる、そんな危険を事前に知ることができるこの遺伝子検査。「転ばぬ先の杖」とは、まさにこのことだ。健康に不安のある大黒柱のアナタ。一度このキットで検査をしてみてはいかがだろう。

○マイコード ホームページ https://mycode.jp/

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.