日刊大衆TOP グ スーヨン

第22回 すべての情報を疑ってかかれっ! 一番最初にやることは、リソースを確認することだ! 常に感情を動かさず、冷静に平静に穏やかに…を心がけろ!

2014-09-10

天才CMプランナー グ スーヨンが教える「いいかげん学習法」


イラスト/グ スーヨン


東北震災の翌年の4月だった。

「拡散希望!
多量の放射性物質が今日の雨と一緒に降ってくる!
著名な学者が注意を呼びかけています。
URL○○○○○○○○○○○○○○○○○○
関東の皆さん、気をつけて!」

そんなfbの投稿が飛び込んできた。
添付されていたURLに飛んでみると、
確かに、雨に混じっている可能性を示唆している学者のHPだった。
がしかし…
日付が…
去年の日付…


ちゃんとさ、
ある程度でいいからさ、
自分でも調べてみるくらいしようよ~
それで、シェア数200越えって…
残念というか、愚かというか…
世の中には、なんて不注意で思慮の浅い人たちが多いんだろう?

「関東の皆さん、気をつけて!」だって(笑)
アンタだよ!
オレが、一番気をつけなきゃイケナイのはさ、
アンタのその軽はずみな言動なんだよっ!
アンタのテキトーな言動でさ、

人が傷ついたり、(現地で頑張ってる人たちとか)
危険を誘発したり、(慌てて階段から転げ落ちたり)
事故が起こったりするのが、(逃げる人で交通が混乱したり)
どうして分からないかな~
それで、その責任なんか取れやしないよね。
激怒 激呆 激悲…


この時期には、他にもいろいろたくさんあったよね~
有害物質の雨が降る?
被災地で外国人犯罪が増えている?
あの政治家がこんな失言をした?
関西電力の節電呼びかけチェーンメール
放射性物質にヒマワリが効く?
ヨウ素入りのうがい薬は放射性物質に効く?
日本では物資の空中投下が認められていない?
避難した被災地の子どもには教科書が配布されない?

参考文献
『検証 東日本大震災の流言・デマ』光文社新書
チェーンメール、リツイート(RT)、fb、
なんかから流れ出てくる災害流言という人災のことが、わかりやすく解説されています。
それに対する対処方法も書かれているので、是非一度読むことをオススメします。

情報から引き起こされる人災!

チェーンメール、リツイート、fb、新聞、雑誌、テレビなどからの情報が、一歩間違えれば、
取り返しのつかない人災を引き起こす引き金になるってことを知っておこうよ!


いい加減なのは、学習法だけで充分ですから~
情報を発信するのは、いい加減にやっちゃ絶対ダメですね~

まずリソースを調べましょう。
元ネタは、どこからか? 誰からか? その人の背景は? いつ? 
それだけでも、なんとなく胡散臭いかどうかくらいは分かるはずだよ。

物事の本質を探る!

その次にやることは、これです。
これが、正しい順序ですね。

次回は、情報の仕分けの方法を解説しましょうかね。


グ スーヨン(具秀然 gu suyeon) プロフィール
1961年、山口県下関出身の在日韓国人二世。
CMディレクターとして多くの話題作を手掛け、注目を集める。
1994年にGOO TV COMPANY ltd.設立。その才能は多岐に渡り、作詞家としての活動をはじめ、2001年には初の小説「ハードロマンチッカー」を刊行。小説家としても高い評価を得る。
2002年に2冊目となる小説「偶然にも最悪な少年」刊行。
ACC最高賞、ロンドンクリエイティブアワード他、受賞多数


グさんが手掛ける話題のタクシーCMをCheck!
『グとハナはおともだち』
動画一覧を見る

【CM作品】
・ケビン・コスナーのサントリーモルツ
・永瀬正敏の資生堂メンズスタイリングムース
・「脱いでもすごいんです」のTBC
・「パソコンできない人は亡びる」COMPAQ
・ジャン・レノのHONDAオルティア
・内藤剛士の「だって8時間だもん」SONYハンディカム
・ウルフルズの資生堂GERAIDOから堂本剛の資生堂GERAIDO
・鼻血を出した金城武のライフカード
・菅野美穂の「なにのもっかなぁ」サントリービタミンウォーター
・「ピンキリ」優香と加藤君のカーセンサー
・ひろみ郷の雪国まいたけ
・「あきらめましょう」を歌う華原朋美、伊藤蘭のポッカ
・金城武のLYCOS
・柳沢慎吾のピザーラ
・福山雅治のダイナブック
他、IBMのe-business、缶コーヒーのジョージア、ヤクルトジョア、ポラロイド、日本火災、DDIセルラー、うまかっちゃん、関西J-phone、九州J-phone、所ジョージのラビット、佐川急便、篠原凉子の「やばっグッときた」ORIXカード
など、お茶の間を騒然とさせる話題作多数。


【出演番組】
1995年:テレビ朝日の「えびす温泉」では、レギュラー審査員。
1998年:テレビ朝日ドキュメント「21世紀への伝言」で、現在活躍する在日韓国人クリエイターとして出演。
1999年:TBSの「情熱大陸」で、自身をドキュメントされた。
2010年:タクシーちゃんねる「グとハナはおともだち」
2013年:ベイFMレギュラー番組「接続したくない人たち」毎週月曜25時~


【手がけた作】
・内田有紀「baby's growing up」MTV
・槙原敬之「SPY」「どうしようもない僕に天使が降りてきた」MTV
・チャー「SMOKY」MTV
・ウルフルズ「まかせなさい」MTV
・内田有紀のアルバム「愛のバカ」「nakitakunalu」プロデュース
・ポッカのCMソング「あきらめましょう」や田原俊彦、林明日香、ラグフェアなどの作詞を手がける。

2001年3月:初の小説「ハード・ロマンチッカー」刊行
2002年6月:「偶然にも最悪な少年」刊行
2003年9月:初監督映画、「偶然にも最悪な少年」全国東映系ロードショー。主演 市原隼人、中島美嘉主演
2005年:韓国プチョン国際ファンタスティック映画祭に審査員として招かれる。
2007年5月:映画「プルコギ」全国公開。主演 松田龍平、山田優
2010年1月:テレビ東京「ジロチョー清水の次郎長維新伝」監督
2011年11月:映画「ハードロマンチッカー」全国公開。主演 松田翔太


【2015年公開予定のグスーヨン監督映画が現在企画進行中】
プルコギ 偶然にも最悪な少年 ハードロマンチッカー 偶然にも最悪な少年

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.