日刊大衆TOP 社会

スリル満点!?「従業員全員が犯罪者」の飲食店

本日ご紹介するレストランの名前は「Tihar food court」。インドの首都・ニューデリーで7月にオープンしたばかりだ。エアコン完備の50席ほどの店内。ターリーやサモサなど品質と清潔さに焦点を当てたベジタリアンフードが売りである。デリバリーも行い、誕生日会などの企画・開催もしている。

さて、このレストランには他とは違った特徴がある。実は、従業員全員がニューデリーにあるティハール刑務所の犯罪者で、その中には殺人犯も多いというのだ。同刑務所は、定員6250人のところ12000人以上の受刑者が収容されている世界最大級の刑務所の1つ。その模範囚の中から選抜され、さらに、みっちりとホテルサービスの専門教育を受けた者が従業員として接客している。そして、何を隠そう、その接客が地元の人たちから称賛され、「もう1度行きたくなる店」と、わずか2カ月で人気はうなぎのぼりだという。

インド発のフード&レストラン検索アプリ「Zomato」においても、
「料理は絶妙で、雰囲気も素晴らしく、スタッフは礼儀正しく親切丁寧。お値段もお手頃」
と5段階中4.5のレビューがつくなど高評価だ。インド旅行の際には、「Tihar food cort」へ。おいしい料理と自慢の接客を味わってみてはいかがだろうか。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.