日刊大衆TOP 社会

何でも話せる友達はいる?「親友有無率」が発表される

[週刊大衆09月22日号]

英国では親友のいない若者が増えていた。

慈善団体『リレート』が16歳以上の男女5778人を対象に行った調査では、「何でも話せる親友がいる」と答えたのは91%で、5年前より6%も減っていた。
これはスマホの普及と反比例。だが、既婚者や恋人がいる人は「パートナーが親友以上になる」ケースもあり、親友がいなくても孤独といえないと分析。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.