日刊大衆TOP 芸能

「不倫人妻役」上戸彩VS「処女OL役」綾瀬はるか 『究極のおっぱい頂上決戦』

[週刊大衆09月29日号]

視聴率と股間をツンと上向きにする美女たちの秘密兵器。世の男たちを骨抜きにする、その魅力を大解剖!

「ちょっと動くだけで、おっぱいが揺れる揺れる!」(テレビ誌記者)と、世の男たちの目を釘づけにしているのが、ドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(フジテレビ系)で、不倫人妻を演じる女優・上戸彩(28)。

第8話では、ついに視聴率15%を突破し、絶好調だ。

「無防備な主婦役で、しかも夏ドラマ。衣装が薄着でユルユルで、美巨乳の形が丸わかりですよ」(前同)

残すところ、あと2回というのが残念でならないが、悲しむ必要はなさそうだ。

というのも、上戸に負けず劣らずの美巨乳の持ち主、女優・綾瀬はるか(29)が、10月からスタートするドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)で主演を務めるのだ。

「人気コミックが原作で、綾瀬が演じるのは30代にして処女という、女子力に自信のない"こじらせ女子"なOL。そんな彼女が、9歳年下のイケてる大学生とつきあうというラブストーリーで、綾瀬の巨乳OLコスプレと、甘いベッドシーンが期待できます」(同)

湘南美容外科が先月行ったアンケートで「なりたい美乳の有名人」の1位(綾瀬)、2位(上戸)を占めた2人だけに、テレビ美女のおっぱい観察をライフワークとするコラムニストの下関マグロ氏は、「立て続けに2人のおっぱいの"味比べ"ができるとは、これはラッキーですよ」と、コーフンを隠さない。

「長年、2人のバストを観察してきましたが、上戸は外国人ふうの張りのあるロケット型。対する綾瀬は、白く柔らかく谷間が広いユルパイの持ち主でしょう。同じ巨乳でも揺れ方やフォルムの違いがあるんで、その違いを楽しみながら秋の夜長を過ごすのは、何よりの贅沢ですよ」(前同)

確かに上戸のおっぱいは、パンと張りのある、攻撃的な美巨乳に見える。『昼顔』の、こんなシーンからも、それは明らかだ。

「第1話で自転車を立ちこぎするんですが、上戸のパンパンの水風船のような巨乳が、ベージュのカットソーの中で、ゆっさゆっさと揺れまくるんですから、たまりません」(芸能記者)

さらにはこんな場面も。

「突然の雨に駆け出すシーンでは、濡れたTシャツがボディに張り付き、プリンスメロン大のバストがくっきりと浮かび上がるんです。そんな姿で目を潤ませ、斉藤工演じる浮気相手にキスを迫る上戸のセクシーなこと!」(前同)

その帰り道は、ずぶ濡れで自転車をこぎ、またしても巨乳を揺らすのだから、悩ましすぎる。

お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏は、「確信犯的に、上戸さんのバストを視聴者に印象づけようとしています」と、特に印象的だったというシーンを紹介してくれた。

「ベランダのシーンがよく出てきますが、さりげなく、洗濯物にブラジャーが干してあったりするんです。普通の主婦が着けてそうな地味なベージュのブラですが、このカップがFかGはありそうなくらい大きいんですよ。つい、上戸さんの迫力バストをリアルに想像してしまい、ドキドキしてしまいました」

前出のマグロ氏も、ベランダでのこんなシーンがたまらなかったと、こう話す。

「アイスキャンディーを食べるシーンがあるんですよ。横からのショットで、突き出した巨乳と、棒状のアイスを深くくわえ込むエッチな口元と、めくれ上がる唇が楽しめる名場面でした」

斉藤と結ばれるシーンでは人妻の余裕を感じさせる、お色気でいっぱいだった。

「ホテルに入っても煮え切らない態度の斉藤に、"もう、どっちでもいいよ"と上戸のほうからキスを迫り、ベッドに押し倒すんです。そうされては斉藤も辛抱たまらず、上戸の上に覆いかぶさり、貪るように首筋にキス。その唇が、仰向けになっても膨らみを保ったままの胸のほうへと下がっていくと、上戸は、ビクンとバストを揺らし、甘い吐息を漏らしてしまうんです」(前出・テレビ誌記者)

まさに『昼顔』では、張りのある上戸のおっぱいが見放題となっているのだ。

対して、"柔らかユルパイ"の綾瀬はというと……。

「芸能界にもファンが多数で、明石家さんま、岡村隆史、中井貴一と錚々(そうそう)たる面々が"綾瀬好き"を公言しています」(前出・芸能記者)

さらに、「歌手の平井堅は綾瀬好きが高じて曲まで作ったとか。"華奢なわりに大きな膨らみも"という歌詞が登場する曲『air cameraman』は、彼女が出演するカメラのCMを見て作ったと、綾瀬との雑誌の対談の中で明かしています」(前同)

次ページ >> 「不倫人妻役」上戸彩VS「処女OL役」綾瀬はるか 『究極のおっぱい頂上決戦』

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.