日刊大衆TOP 社会

タイの教科書「表紙に日本のAV女優」無断掲載

タイの教科書「表紙に日本のAV女優」無断掲載

微笑みの国・タイの教科書がある物議を醸しているという。ムアンタイブック社発行の「基礎数学の教科書」の表紙に登場している女性教師が、日本人AV女優の「蒼木マナ」ではないか? とネットユーザーの指摘で発覚したのだ。

出版社が調査したところ、事実であると発覚し、同社は謝罪した。この本の装丁師がインターネット上の画像から無断で使用したことが今回の原因らしい。

騒動を受けて、タイの職業教育委員会事務局(VEC)は、この教科書のリコールを命じた。3000部印刷したもののうち、すでに2000部は全国の高校に配布されており、もう少しで生徒の手に渡るところだった。現在、表紙を新しいものに変える準備中だという。

タイは、著作権に関して国内外問わず、平等な考えをする国である。1997年から始まった円谷プロダクションとチャイヨー・プロダクションのウルトラマン訴訟において、タイの最高裁判所が円谷プロダクションの勝訴判決を出している(日本では円谷側が敗訴)。

しかし、急速に普及するインターネットに対して、海外の著作物使用が著作権に触れることへの認識が甘いと考えられる。日本ではありえないインターネット上の画像を無断で使用するという今回の件が、非常に顕著な例であろう。

タイの教科書「表紙に日本のAV女優」無断掲載

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.