日刊大衆TOP 社会

ロシアではスーパーの酒「半分がニセモノ!?」

[週刊大衆10月06日]

ロシアでは、スーパーのアルコール飲料の実に半分近くがニセ物だった。
モスクワの市民団体『バルテ』が大手スーパー13店舗を抜き打ち調査したところ、輸入物のウイスキーなどの6割がニセ物で、ウォッカも3割が水増しだったことが発覚。ニセ物工場は国内にあるとみられるが、役人がワイロを取っていることから、摘発されるのはごく一部。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.