日刊大衆TOP 芸能

「復活の田中将大、見事なピッチングで13勝目!」今週の日本人メジャーリーガー活躍まとめ

【投手編】

■田中将大(ニューヨーク・ヤンキース)
日付 対戦チーム 勝敗 投球回 失点 被安打 奪三振 球数
9/21 VSブルージェイズ ◯勝ち 5回1/3 70
右ひじのけがから約2カ月半、復活の登板で今季13勝目を挙げた。初回に連打から1点を失ったものの、以後は持ち球のスプリットが冴え3、4、5回はノーヒットに抑えた。2-1と1点リードの6回1死一塁二塁で予定の70球に達したため交代。チームは5-2で勝利。試合後は自身のツイッターで「明日以降の状態も大事になってきますが、無事に投げ終えられたので、ホッとしております!」とつぶやいた。

【現在の成績】13勝4敗(16位) 防御率:2.47 奪三振:139(29位)

■黒田博樹(ニューヨーク・ヤンキース)
日付 対戦チーム 勝敗 投球回 失点 被安打 奪三振 球数
9/19 VSブルージェイズ ◯勝ち 6回2/3 100
毎回のようにランナーを背負いながらも要所を締め、7回途中まで3失点7奪三振で今季11勝目。これで昨季の勝ち星と並んだ。

【現在の成績】11勝9敗(29位) 防御率:3.77(25位) 奪三振:137(30位)

■上原浩治(ボストン・レッドソックス)
試合数 投球回 勝敗S 失点 被安打 奪三振
1回 0勝0敗0S
16日のパイレーツ戦では0-4と4点ビハインドの9回に登板。先頭打者にツーベースを許したものの、以降は三者連続三振に仕留めた。

【現在の成績】6勝5敗26S(7位) 防御率:2.56 奪三振:79

■田沢純一(ボストン・レッドソックス)
試合数 投球回 勝敗S 失点 被安打 奪三振
2回 1勝0敗0S
19日のオリオールズ戦では3-3と同点の9回裏を三者凡退に抑えると、チームが延長10回に勝ち越して5-3で勝利。今季4勝目を挙げた。この試合で日本人初の2年連続70試合登板を記録した。

【現在の成績】4勝3敗0S 防御率:2.87 奪三振:64

■岩隈久志(シアトル・マリナーズ)
日付 対戦チーム 勝敗 投球回 失点 被安打 奪三振 球数
9/21 VSアストロズ ●負け 4回1/3 88
三振8個を奪うも、持ち味の制球が定まらず、今季1試合最多の3四球。チームがポストシーズン出場をかけて戦うなか、5回途中で4失点と打たれて痛恨の今季9敗目。登板機会3連敗を喫した。

【現在の成績】14勝9敗(9位) 防御率:3.54(19位) 奪三振:150(20位)

■和田毅(シカゴ・カブス)
日付 対戦チーム 勝敗 投球回 失点 被安打 奪三振 球数
9/18 VSドジャーズ ☆勝ち負けつかず 5回 80
5回1失点でスコアは2-1と勝ち投手の権利を持ったまま交代したが、リリーフ陣が逆転を許し、チームは4-8で敗れた。勝ち負けつかず。球数は80球だったが「左脚の付け根からハムストリングにかけての不安(まぶたがピクピクする感覚と似ています…)を事前にトレーナーに報告しておいたので、それが考慮されての5回降板だったと思います」とブログで説明。

【現在の成績】4勝3敗 防御率:3.22 奪三振:53

■藤川球児(シカゴ・カブス)
試合数 投球回 勝敗S 失点 被安打 奪三振
1回 0勝0敗0S
19日のドジャース戦では3-8の6回に登板、1イニングをゼロに抑えた。

【現在の成績】0勝0敗0S 防御率:5.25 奪三振:17

■松坂大輔(ニューヨーク・メッツ)
試合数 投球回 勝敗S 失点 被安打 奪三振
1回 0勝0敗0S
21日のブレーブス戦では7-2とリードの8回に登板、1回を三者凡退に抑えた。久しぶりに勝ち試合でのマウンドとなった。

【現在の成績】3勝3敗1S 防御率:4.00 奪三振:75


【野手編】

■イチロー(ニューヨーク・ヤンキース)
試合数 打数 安打数 打点 本塁打 盗塁 三振
18
直近のブルージェイズとの3連戦で5安打、とくに20、21日はともにマルチ安打と好調。田中が先発した21日は4打数2安打1盗塁の活躍をみせた。

【現在の成績】打率:.285 本塁打:1 打点:20 盗塁:13 出塁率:.325

■青木宣親(カンザスシティ・ロイヤルズ)
試合数 打数 安打数 打点 本塁打 盗塁 三振
18 10
16日は2試合連続となる4安打、さらに17日には3安打、19日に2安打と4試合で13安打の固め打ち。21日のタイガース戦では2-2と同点の4回1死一塁二塁から勝ち越しのスリーベースを放ち、2打点の活躍。チームも5-3で勝利。打率を2割8分台まで上げた。

【現在の成績】打率:.282 本塁打:1 打点:40 盗塁:16 出塁率:.350

■川崎宗則(トロント・ブルージェイズ)
試合数 打数 安打数 打点 本塁打 盗塁 三振
10
16日のオリオールズ戦では2回に四球で出塁後、今季初盗塁を成功させた。21日のヤンキース戦では、6番サードで先発出場、2回に田中から右翼線のツーベースを放ち、4打数1安打。

【現在の成績】打率:.265 本塁打:0 打点:14 盗塁:1 出塁率:.329

※順位はリーグごとのランキング

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.