日刊大衆TOP 芸能

田中みな実アナとアンジャッシュ渡部のラブロマンスを勘ぐられる

田中みな実アナとアンジャッシュ渡部のラブロマンスを勘ぐられる

田中みな実アナ(フリー)

19日深夜放送された『有吉ジャポン』(TBS系)に、お笑いコンビ「アンジャッシュ」渡部建(40)が出演した。
ちなみに同番組のMCを務めるのは有吉弘行(40)で、進行役を務めるはフリーアナウンサーの田中みな実(27)。
この布陣を見た同番組レギュラーの西川史子(43)は気が付いたようで、不意に「今度、情報系の(番組が)決まったらしいですねえ?」と発言。それを受け、気まずい表情で固まる渡部と田中アナ。
実は10月から始まる新番組『ニュースな晩餐会』(フジテレビ系)にてMCを務めるのが、この2人なのだ。
「田中さんと一緒で心強いです」(アンジャッシュ渡部)
「いえいえ、こちらこそ。よろしくお願いします」(田中アナ)
「いいですね~。ラブロマンスなんかも生まれるかも……」(有吉)
「どういうことですか(苦笑)。こんなに長くやってて、(有吉とは)全然生まれないじゃないですか!」(田中アナ)
「そりゃ、僕は“ゲテモノ食い”じゃないですから。渡部さんは、なんでも食っちゃうから。めし食いだから」(有吉)
「失礼にも程がありますよ!」(田中アナ)

皆が田中みな実の彼氏の存在(オリエンタルラジオ・藤森)を知った上でのこのやり取りなのだから、色んな意味で物凄い。そう考えると“ゲテモノ食い”という表現も言い得て妙だ。

(寺西ジャジューカ)

田中みな実アナとアンジャッシュ渡部のラブロマンスを勘ぐられる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.