日刊大衆TOP 芸能

フェロモン増量止まらない!決定!米倉涼子「真夜中の三冠王」 vol.2

[週刊大衆12月31日号]

だが、一部では、「これは大事件!」と大騒ぎになっているという。
「亀梨といえば、小泉今日子の元カレだからですよぉ」(芸能関係者)

その何が問題なのか? 米倉は、小泉今日子率いる芸能界最大の夜遊び美女軍団「小泉会」の中核メンバーの一人だからなのだ。
「小泉会は、飯島直子やYOU、長澤まさみや水川あさみといった豪華メンバーが名を連ねる大勢力。米倉は若手メンバーを統率する番頭格で、"ドン"小泉の一番の腹心です。にもかかわらず、ドンの元カレに手を出したわけですから、穏やかには済みそうもありません」(前同)

米国での成功、ドラマの大ヒットの勢いのまま、一気にドンの座を奪い取り、新たな夜の覇者として君臨しようとしているというのか?
「度量の広い小泉のことですから、そんなことは気にしないでしょう。それよりも、"姉妹"となったことで、より結束が強まるのでは(笑)」(ドラマ関係者)

いずれにせよ、夜の芸能界でも米倉の存在感はトップクラスのようだ。
「酒の量も芸能界随一、オトコともやりたい放題で、さらに小泉と肩を並べる"姉御"となれば、立派な"真夜中の三冠王"。いまの米倉に怖いものなど何もないでしょう」(前同)

そんな米倉の気になる次回作は、今月22日に放送されるスペシャルドラマ『熱い空気』(テレビ朝日系)。

「出世作となった『黒革の手帖』同様、松本清張原作のこのドラマは市原悦子の『家政婦は見た!』シリーズの原型となったものです。ゴージャスな米倉が"ブサイク役でもイケるのよ"とばかり、そばかすまみれのおかっぱ眼鏡の家政婦に挑戦。これは楽しみです」(テレビ誌記者)

無敵モードに突入した米倉の動向から、当分、目が離せそうもない。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.