日刊大衆TOP 芸能

大好評!恒例企画2012年SEXしたい美女優ベスト100 vol.2

[週刊大衆1月7日・14日合併号]

4位には深田恭子、5位に磯山さやかと、巨乳に定評のある2人も上位に食い込んだ。

「深キョンの美貌と男好きするムチムチボディは、やっぱ別格でしょ」(40=印刷会社勤務)

「磯山さやかの、ぽちゃボディは最高。前にテレビで婚活してたけど、オレのお嫁さんになってほしいね」(36=司法浪人)

11月で30歳になった深田は、最新写真集『BlueMoon』で、まさかの白ビキニ姿を披露。
「撮影前に深キョンは相当体を絞ったそうで、顔もボディラインもスッキリしているのが印象的でした」というのはTV美女研究家の八木晶王氏。続けて、「13年は、三十路になってグッと女っぽさを増した深田恭子が、次のステージに進む年になりそうです」

さらに進化した色香が期待できそうだ。

6位は、主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』が、秋ドラマの平均視聴率のトップになった米倉涼子。
夏には主演ミュージカル『シカゴ』を引っ提げて、本場・米ブロードウェーに逆上陸。帰国後の凱旋公演も好評だった彼女。

「強くて、カッコイイ女を演じさせたら、米倉涼子の右に出る女優はいない。でも、そんな女ほど、実は男の情に脆かったりするものなんだよね」( 62=不動産会社経営)

7位は連ドラのヘビーローテーション女優・石原さとみと、北川景子が54票で並んだ。

「石原さとみのポッテリした唇と潤んだ瞳に、ぞっこんです。咥えられたら秒殺されちゃうかも」(35=ビル管理会社勤務)

「見るからにツンデレな北川景子に一票。ああいうタイプに、昔から弱いんですよ」(49=自営業)

9位は、いまや熟女の仲間入りをした藤原紀香。"平成のセクシー女王"といわれ"CM女王"の名をほしいままにした彼女は、かつて当アンケートでも常勝を誇ったが、ベスト10入りしたのは久々となる。

「40歳過ぎて、あのカラダはあり得ないよ。脚が長くてボン・キュッ・ボンだもん」(41=楽器店勤務)

「ひと晩中かけて、紀香バディを隅から隅まで攻め尽くしたい」(56=会社員)

と、なぜかオヤジ世代もコーフン気味。"紀香凱旋"の一因になったのが、彼女の3年ぶりの写真集『N.Perfect body』だ。

紀香自ら「お尻をすごく鍛えました。これまで撮ってはいけなかったショットにも挑戦しました」と語っているように、同写真集は彼女のスーパーハイレグやTバック、谷間ショットや背面ヌードなど、きわどい写真が満載だ。
「最近の藤原紀香はシェイプアップした肉体に、ほどよく脂がのった"霜降り肉状態"。実にイイ感じのカラダになってますね」と前出・下関氏がいう。
さらに、「年齢的に、いまの彼女は性欲がグングン上昇している時期。とても男なしでいられないはずです」"四十しごろ"の紀香からしばらく目が離せない!?

10位は、高岡早紀とエロスの超新星・壇蜜の2人。

「魔性の女・高岡の秘密に迫りたい。伝説のデカパイか、剛毛ヘアか、はたまた……な~んて感じでね」(41=運送会社勤務)

「壇蜜の脱ぎっぷりのよさに感動した。なんで、あんなにエロいのかよ~」(53=団体職員)

前出・八木氏も壇蜜の色気に刮目したという。
「先日、彼女の初主演映画『私の奴隷になりなさい』を観に行ったんですが、午前中だというのに映画館は中高年、それもカップルの客が多かった(笑)。いかに壇蜜のような存在が待たれていたか、ということでしょう」
映画の内容は、「OLに扮した壇蜜が、男にハレンチな調教をされまくるという話なんですが、彼女は美乳とヘアを露わにして大熱演。バスの中でローターを遠隔操作されたり、シャワーを浴びながら延々とオナニーしたり、壇蜜はエロすぎるパフォーマンスを、これでもかというほど見せてくれました」

ともあれ、29歳でグラビアデビューした遅咲きの壇蜜が、いきなりベスト10入りしたのは、やはり快挙。「私を見てハアハアしてください」と公言する彼女がエロスの女神として、どこまで大きくなるか注目だ。

ランキング12位以下の顔ぶれも、豪華そのものだ。

吉永小百合は中高年サユリストの根強い支持を集めて14位と健闘。15位・優香の人気も高値安定だ。

「ホリプロ初の水着グラドルとして売り出したときから、ずっと優香のファン。志村けんの顔がチラつくのが玉にキズだけど、許す!」( 38=飲食店店員)

NHKの朝ドラ『梅ちゃん先生』に主演し、紅白歌合戦で紅組の司会を務めた堀北真希は16位。

「おぼこい雰囲気がたまらない。初恋の相手だったセーラー服の彼女と堀北のイメージがダブるんですよ」(49=タクシー運転手)

18位タイの大島優子を筆頭に、AKB48のメンバーも6名がランキング入りを果たした。彼女らの"お父サン認知度"も定着してきたようだ。

同じ18位の小泉今日子には、こんな声が。

「アイドル時代より、いまのキョンキョンのほうが好き。彼女と一緒に酒を飲んで、人生を語りたい。ついでに、お持ち帰りされたら本望です」(49=塾講師)

1月4日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.