日刊大衆TOP 社会

仰天!中国ではついに「動物のバッタもん」が登場!

[週刊大衆10月20日号]

中国では重慶や蘇州などで「針穴蟹」と呼ばれる偽装カニが出回り、被害者が続出中だ。
この時期の旬は上海ガニが有名だが、悪質業者の中にはカニの重量を水増しするために甲羅や足の付け根に注射器でデンプンなどを注入しているのだ。消費者のクレームには「これは移送中についた傷か、蟹同士が喧嘩してついた穴だ!」と開き直りで対応!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.