日刊大衆TOP トレンド

オジサンだって幸せになりたい! 婚活講座Vol.4「あなたはどんな婚活が向いている?」

オジサンだって幸せになりたい! 婚活講座Vol.4「あなたはどんな婚活が向いている?」

“婚活”という言葉が広く知られるようになり、それにともなう婚活の方法もかなり増えてきている。しかし、種類が多いだけにどれを選べばいいのか分からない。

女性を探す前に、まずは自分に合った婚活方法を見付けよう。

▼出会いや恋愛に消極的……だけど結婚したい! という方に“ネット婚活”

SNS(ソーシャルネットワーク)の浸透により広まった婚活方法。どんな生活を送っているのか、どんな友達がいるのかなど、情報を入手しやすいのがメリット。サイト数も増え、各々オリジナルの機能があるので、ゲーム感覚で楽しめたりもする。システム上、婚活サイトの利用が周りには分からないようになっている場合がほとんどなので、気軽に始められる。

▼なるべく多くの出会いから相手を見つけたい! という方に“街コン”

結婚が目的というよりは、恋人やそこに至るまでの出会いを探すことがメイン。参加者も多く和気あいあいとした雰囲気。いろいろな店を回ることができたりするので、食事を楽しみに来るという女性も。大人数での飲み会が好きで、積極的に女性に話しかけられる方に向いている。

▼イベントに参加して仲良くなりたい! という方に“婚活イベント”

バスツアーやバーベキュー、駅伝など、共通の目的を持った男女が集まる。共通の目的があるので、当然会話も弾む。内向的な方でも自然と打ち解けて、いつの間にか仲良くなっていることが多い。

▼まずは友達の紹介から! という方に“合コン”

紹介者として友人が間に入ってくれるので安心。ただ少人数なので、気に入った相手がいない場合も。それでも気持ちを落とさず、場を盛り上げる社交性が必要。

▼自分のステータスに自信がある! という方に“婚活パーティ”

職種や年収、年齢など、様々なカテゴリーに分けて行われるパーティ。女性の求めている条件が提示され、参加する時点で男性はそれを満たしていることになるので、成功率は高い。そのぶん本気度も高いため、中途半端な気持ちで参加すると相手の勢いに圧倒されてしまうことも。

▼確実性を求めている! という方に“結婚相談所”

自分のプロフィールと相手に求める条件などを登録。相応しいと思われる女性が紹介されるシステム。ただそれは自分の理想とは程遠い相手の場合も多く、厳しい現実が突きつけられることも。


結婚に至るまでには、相手との相性だけでなく、婚活方法の相性も重要。自分に合った手段で効率よく相手を見付けよう。タイムリミットは迫っている!

オジサンだって幸せになりたい! 婚活講座Vol.4「あなたはどんな婚活が向いている?」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.