日刊大衆TOP コラム

日本で最も多い駅名は?

[週刊大衆10月27日号]

鉄道の駅の数は、全国にざっと1万。その中で、最も短い駅名は「津」。

漢字1文字の駅は、ほかにもたくさんありますが、ひらがなでも1文字なのはこの駅だけです。

駅名が長いのは、南阿蘇鉄道のはくすいこうげん「南阿蘇水の生まれる里白水高原」しおさいと、鹿島臨海鉄道の「長者ケ浜潮騒はまなす公園前」。

いずれもひらがな22文字で日本一。注目を集めて観光客を増やしたいという思いから、わざと長い駅名にしたようです。

駅名の多くは、その駅がある地名からつけられています。しかし路面電車や地下鉄などの都市内鉄道では地名を省略し、公共施設名をそのまま駅名にするケースも多く、各地にまったく同じ駅名ができることもあります。

次のうち、日本で最も多い駅名はどれ?

(1)市役所前
(2)県庁前
(3)市民病院前


答えはココを押す! 答え :(1)


出題:浜川卓也

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.