日刊大衆TOP 社会

ついに出た!「少年用コンドーム」使ってみたら…

ついに出た!「少年用コンドーム」使ってみたら…

このたびスイスの医療メーカー「Lamprecht AG」から、子供用のコンドームが発売され、世界中で話題になっている。
スイスをはじめ、近年ヨーロッパの国々では、セックスの低年齢化により、望まない妊娠や性感染症の増加が問題となっている。
このような危険があると知りながら、なぜ若者はコンドームを使用せずにことに至るのか。
「Lamprecht AG」が調査したところ、多くの若者が既存のコンドームは「サイズが大きすぎる」と答えたという。
そこで発売されたのが今回のコンドームなのだが、なんと対象年齢は12~14歳!
大人の階段をのぼるにはちょっと早い気がしなくもないが、性への興味が最も強い年代でもあるだけに、このコンドームの普及によって諸々の問題が解消することが期待されている。
ちなみにこの子供用コンドームのサイズは、直径4.3センチ、長さ18.8センチ…。
日本ではこの事実に騒然としそうだ。

ついに出た!「少年用コンドーム」使ってみたら…

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.