日刊大衆TOP 娯楽

【いまさら聞けない馬券初級者ガイド】距離体系

40歳からはじめよう!いまさら聞けない「馬券的中」初心者ガイド ホースダング神津
競馬場の特徴を把握して馬券的中へ!



競馬って、どのくらいの距離を走るのか。主な体系は以下の通り。
<短距離>1400m以下
<マイル>1600m
<中距離>1800m~2000m
<中長距離>2200m~2500m
<長距離>2600m以上

馬にはそれぞれ得意な距離があり、例えばスプリンターとして1200mではもの凄く強くても、1600mになるとコロッと負けてしまう馬もいる。
逆に、ステイヤー(長距離馬)で強さを見せつけるが、2000mでは勝ち切れないという馬もいるわけだ。

その馬の距離適性を見極めることは、馬券予想において重要なファクターなのである。


~ホースダング神津 今週の予想~
先週は、京都大賞典で指名した2頭でワンツー(前回の予想はこちら)。50倍前後の馬券は某の得意なパターンだ。今週も、ドカン!といきたい。

【土曜東京11R 府中牝馬S 芝1800m】
アミカブルナンバー 初距離でこのメンバーでは、いかにも厳しい印象はあるだろう。しかし、先物買いの一発に賭けてみたい。

【日曜京都11R 秋華賞 芝2000m】
ブランネージュ いつも入着圏を賑わす。軽視はできない。
リラヴァティ 渋太い先行力は魅力。上位争いに加わろう。

【日曜京都10R もみじS 芝1400m】
シゲルチャグチャグ 安定して走る。要注意だ。
アルマワイオリ 地力がありそうな血統背景で面白い。

追加情報等はホースダング神津ブログをチェックしてください
http://ameblo.jp/sniperkozu/


■ホースダング神津(こうず)プロフィール
1970年生まれ。週刊大衆編集部で競馬記事を担当。昨年度は、マイラーズC3連複17,400円、プロキオンS馬単5,270円、札幌日経OP単勝5,250円、安田記念ワイド3,120円、愛知杯複勝1,180円などを的中させている。

【いまさら聞けない馬券初級者ガイド】距離体系

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.