日刊大衆TOP 娯楽

【競馬データ予想】「WIN5」徹底攻略!

[週刊大衆11月10日号]

データ予想 須田鷹雄
「WIN5」徹底攻略!



WIN5の配当上限が6億円となったが、10月12日には、ついに、これまでの上限額であった2億円を上回る2億3253万円の配当が飛び出した。的中は2票だった。

このような配当を取るには、どうしたらいいのか?もちろん簡単ではないが、方法は見えている。

この10月12日、WIN5の決着内容は単勝人気順で言うと7-1-1-13-8番人気。実は、2レースは1番人気で決まっており、「3コ荒れ」だったのだ。しかも、13番人気ながらもオパールSを勝ったへニーハウンドも単勝万馬券まではいっていない。

単勝配当から計算する理論配当だと、この日の配当は8378万円。つまり理論値の2・77倍もついたことになる。

9月7日は的中者なしのキャリーオーバーだったが、11-7-1-15-1と、やはり1番人気が2頭絡んでいる。2ケタ人気が2頭いたので的中なしだったが、これが7~8番人気くらいの馬だったら、やはり的中は1~2票で、2億円を超える配当になっていたことだろう。

9月7日は0票、10月12日は2票だったが、ということは、このあたりの的中を手にすれば、たまたま的中1票=6億円に近い配当ということも期待できるわけだ。人気2つに穴3つ、これが必勝法である。

次ページ >> 【競馬データ予想】「WIN5」徹底攻略!

【競馬データ予想】「WIN5」徹底攻略!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.