日刊大衆TOP 娯楽

レオ子のぱちんこ堅勝ゼミ 「勝てる店は立地でわかる!!」


レオ子のぱちんこ堅勝ゼミナール
第1回 勝てる店はここにある!!



さて、今回からタイトル一新!! コラム内容もより「勝ちにこだわる」ものへとリニューアルしてお届けさせていただくことになりました。

題して、「レオ子のぱちんこ堅勝ゼミナール」!! 
今年の年間収支が現在プラス約50万と、サラリーマンのへそくり額としては十分な額をパチンコで叩き出している私が、「パチンコで手堅く勝つ」方法を伝授していこうと思います。

前回のコラムで、「話題性」「導入台数」「人気機種」というキーワードを抑えて立ち回れば、勝てる!! ということを軽く説明させてもらいましたが、今回は「勝てる街」について考えていきましょう。

まず、みなさんはどういう基準でパチンコホールを選びますか?
お客が多い。または少ない。空気がキレイで居心地が良い。店員がカワイイ。などなど、理由はさまざまでしょう。

ただ、負けている人の店選びの基準は一貫しているように感じます。私調べによりますと、負けている人の店選び基準堂々の第1位は「家(または職場)から近い」。圧倒的にこの理由が多いのではないでしょうか。

実際、パチプロと呼ばれる方々は家から1時間前後なら平気で遠くのパチンコホールに遠征します。なんと、新幹線や飛行機で行く距離のホールにまで足を運ぶプロもいるほど。パチンコで勝つためには、「家の近所でふらっと」「仕事帰りに適当な店で」なんて理由だけで店を選ぶなんて言語道断なのです!!!!

では、勝つためにはどこまで足を運べばよいのでしょうか。そんな桃源郷のようなエリアなんてあるんですか? う~ん……あるんですッ!!

その答えはズバリ、「競合店が多いエリア」。
ライバルが多い地域はおのずと勝てるホールが集まりやすいんです。ライバルとの戦いを経験して強くなっていく少年漫画の主人公の如く、パチンコホールもライバルとの激戦を経て勝ちやすいホール=優良店へと成長していくってことなんですね~たぶん。
いや、たぶんじゃダメですね。ちゃんと根拠がありますので安心して下さい。

まず、どうやってライバル店に勝つ=客を集めるか。 広告宣伝、店内の美化などなど、手段はいろいろありますが、結局のところ「玉を出す」ことが客を集める最も効果的な方法に他ならないのです。ということは、競合店が多いエリアにあるホールと競合店がないホールではどちらが頑張って玉を出す必要があるか、自ずと答えは導き出されますよね? 

周囲に競合店がないホールは頑張って玉を出す必要はありませんが、競合店がひしめくエリアのホールは、他店より客を集めるために時には赤字覚悟で玉を出す、すなわち客が勝ちやすい営業を行わざる得ないのです。

ここで注意が必要なのは、競合店は多いものの黙っていても客が集まるエリアのホール。例えば、渋谷・新宿・池袋といった巨大ターミナル駅周辺のホールや、札幌・大阪・博多といった政令指定都市のターミナル駅周辺は、いくらホールがあろうともそれ以上に人が多く集まるので、競合店が多いエリアといえども例外と考えたほうがよいでしょう。

渋谷・新宿・池袋でいえば、中には良いホールもあるのですが、それ以上に「触るなキケン」なホールが多いため、初心者は「とりあえず近寄らない」ことを念頭においておいたほうが無難です。

では、どの地域がオススメなのか。それは、さほど人が集まるわけじゃないのにパチンコホールが密集している地域、なんですね。

東京近郊でいえば、ズバリ大山・大宮・品川です!!
大山はかろうじて急行は止まるものの、東武東上線が走っているだけの到底都会とは言えない、下町情緒たっぷりな街。黙っていても人が集まるなんてとても言えないエリアですが、誰もが知っている大手ホールがシノギを削り合っている激戦区なんです。こういう、「なぜこの街にホールが密集してるの?」と感じずにはいられないエリアは総じて全体的に勝ちやすい店があるケースが多いですね。

そして大宮。こちらは今まさにホットな街ですね。埼玉No.1のターミナル駅があるエリアなので、大山ほど「なぜここに?」というインパクトはありませんが、ここ最近で急激に大手チェーン店が進出しており、まさに今が関ヶ原といった状態。鉄は熱いうちに打て、ではありませんが、数ヶ月……いや数週間後には戦が終わり、勝ちやすいホールが神隠しにあってしまう可能性もあるので、お早めに足を運んだほうが良いかと。

品川はちょっとイレギュラーパターン。正直、初心者にはあまりオススメできませんが、少しパチンコやパチスロの知識に自信が出てきた中級者以上の方にはオススメの街です。というのも、品川は新幹線が止まる駅とあって、時間に余裕がない遊技者が多く集まります。そのため、せっかく良い台を掴んでもそろそろ新幹線が発車とあれば泣く泣く捨てざるを得ない場面が多く発生するのです。

捨てる神あれば拾う神あり。拾う神になれれば勝てるといった算段ですね。まぁ、拾う神なんて言いましたが、単に他人のおこぼれにあずかるやり方です。神ってほど神聖なもんじゃないですね(笑)。

もちろん、地方のほうにも「なぜかこの辺パチンコホールが多いんだよな~」と感じるエリアはたくさんあります。これからは近所の店で適当に遊ぶのではなく、移動できる範囲で競合店が多いエリアを調べたうえでホールを選んでもらえれば嬉しいですね。

読者の皆さんが勝てますように!! GOOD LUCK☆


■森本レオ子 プロフィール
「パチンコ必勝ガイド」元編集部員。現在は同誌ライターとして多数の連載を抱える。パチンコ・パチスロ専門チャンネルでのレギュラー出演多数。近年はラジオ日本にて「レオ子の勝ちパチ7Z」メインDJとしても活躍中。

レオ子のぱちんこ堅勝ゼミ 「勝てる店は立地でわかる!!」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.