日刊大衆TOP 芸能

NHK朝ドラ主演女優 闇のフィクサーとの「愛欲のSEX生活15年」

[週刊大衆11月10日]

彼女を知らない日本国民は1人もいないだろう。華々しく活躍する姿からは絶対にわからないドス黒一面!

Xは、日本を代表する女優と言って過言ではない。NHK朝の連続テレビ小説をはじめとして、数々の注目ドラマに主演。大作映画にも多数出演し、大手企業のCMにも数多く起用されている。
まさに芸能界のど真ん中を走る彼女が、闇世界の住人とズブズブの関係だとは……。本誌もこの情報を入手したとき、大きな衝撃を受けた。
だが、「間違いないですね。取材を通じて長く関係がある某広域暴力団の幹部が、先日打ち明けてくれたんです。表の社会では金融コンサルタントとして活動し、裏ではヤクザとつながって黒いビジネスを展開しているZと、大物女優Xとの"関係"は、15年間にも及ぶと……」(ベテランのフリーライター)

金融コンサルタントの顔を持つ闇のフィクサー・Z氏は、かつては地方で活動していたが、現在は首都圏を本拠としているという。
「裏稼業の一つが土地転がしです。キレ者で不動産業にも明るいZは、権利が複雑に入り組んだ地域に狙いをつけ、土地を買い漁り、ねんご懇ろのヤクザに周辺の土地を地上げさせ、まとめて転売する。そうして大きな利益を上げていたんです。また彼は、表の社会では多くの企業に出資していて、企業の内部情報にも精通していた。それを裏では、さまざまな策を弄して、いわゆる株のインサイダー取引に利用し、相当荒稼ぎしていたそうなんです」(前同)
今、若者の間でかなりの注目を集めるファッションブランド『A』にも立ち上げから出資していたというZ氏。これがキッカケでZ氏とXはつながったという。
「今や大女優のXだが、Zと知り合った当時は、ただのイチ若手女優で、給料なんてほとんどなかったんでしょうね。羽振りのいいZの懐具合に揺らいだんでしょう」(同)

表社会でも裏社会でも精力的に動くZ氏だが、「現在、彼は70歳手前。還暦を優に超えた年です。Zには妻子もいますので、Xとの関係は、"愛人"ということになりますね」(同)
2人の関係は、15年になるという。「高齢のZですが、今でも女は大好き。多少ガタがきていて、人工透析をしているみたいですが、夜の生活もバンバン。ファッション関係に太いルートがあるZは、X以外にも数人のモデルの愛人を抱えているそうです。有名なところだと、最近はバラエティ番組でもよく見るハーフモデルB・がそれ。ZはXともセックスする関係であることは周囲の人に話すそうですが、プレイの内容までは決して語らないそうです」(同)
Xの極上ボディをもてあそべるのは羨ましいかぎりだが、15年間、彼が独り占めをしていたわけではないという。
「途中、Xは結婚をしたんです。その期間は、愛人関係ではなかったそうです。しかし、数年後、Xの離婚話がマスコミでささやかれ始めると、Zの携帯にXから連絡があったそうなんですよ」(同)

次ページ >> NHK朝ドラ主演女優 闇のフィクサーとの「愛欲のSEX生活15年」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.