日刊大衆TOP 芸能

ズバリ本音で美女トーク☆半井小絵(気象予報士)

[週刊大衆11月10日号]

ズバリ本音で美女トーク☆半井小絵(気象予報士)

もっと画像を見る

精神的な強さを持っている男性が好きですね。 デートに行くなら"温泉旅行"がいいかなウフフ

NHK『ニュース7』でお天気キャスターとして注目され、“7時28分の恋人”の愛称で人気を誇った半井小絵さん。中高年のアイドルとして親しまれた癒し系が、初の写真集を発売するという。大胆なランジェリー姿にもチャレンジした撮影のマル秘エピソードから近況、そして素顔までズバリ迫った!

――今度、写真集を出されるとか。うれしい驚きです。

半井 私も最初、お話が来たときは"まさか私?"って思ったんですが……。いろいろ考えた結果、挑戦させていただきました!

――半井さんは『NHKニュース7』のお天気キャスターで、"7時28分の恋人"との愛称で親しまれた中高年のアイドル! ファン待望の写真集です。

半井 そう言っていただけると、何よりですけど。

――写真集のコンセプトはどんな感じでしょう?

半井 大人の女の格好よさを出したいな~と思いまして。当初、海外で撮影されるというお話だったのですが、それだと自分の中で格好いいイメージが浮かばなかったので、お願いして国内に。私が一度行ってみたかった富山県の雨晴(あまばらし)海岸をリクエストしました。

――富山県ですか!

半井 はい。雨晴海岸という地名も気象予報士の私にピッタリなんじゃないかな~と。だから、写真集は、富山から能登半島を私と一緒に旅をしている気分を味わっていただければ。

――いいですね~。しっとりとした大人の旅ですね。

半井 そうですか?

――能登半島といえば、演歌の世界ですよ。大人の男女が、日本海をバックに忍ぶ恋を育むイメージ。

半井 私に、その感覚はなかったです(笑)。今回の撮影のときも、男性と女性の目線の違いに驚きました。

――どんなところですか?

半井 カメラマンさんが太もも腿のアップを撮ったんですが、女性の目線では、脚なんか撮られてもキレイとは思わないんです。でも、男性は"その脚がいい!"って言うんです。感覚の違いが不思議でしたね。

――いや~、女性の脚は色っぽいですよ。

半井 そうなんですね~。あと、顔の表情も、私は女性が見ても格好いいって思ってもらえる、凛とした表情を撮ってほしいのに、気が抜けて、油断しているときの表情のほうが柔らかくて男性陣はいいと。

――まさに、そのとおり。

半井 なぜでしょう?

――半井さんの優しい表情に癒されるからです。

半井 へえ~。男性の目線って、やっぱり不思議。

――じゃあ、逆に半井さんお気に入りのシーンは?

半井 印象に残っているのは撮影の最終日。不思議なことが起こったんです。

――まさか、怪奇現象?

半井 いえいえ。むしろ、神様の存在を感じたほどですよ。最終日は予定を決めずに、車に乗って好きな場所で撮影しようということになったんです。それで私が"ひまわり畑に行きたい"と思い立ちまして。

――ひまわり畑なんて、そう見つからないでしょ。

半井 スタッフの方も"あるかなぁ"と言っていたんですが、調べてみたら、10分ぐらいの場所に、ひまわり畑があったんです。

――確かに、それは神がかっていますね~!

半井 はい。その畑で撮った写真は、ひまわりが私の周りで笑っているようで、すごく気に入っています。

――花が笑っている、なんかステキな表現ですね。

半井 それと私、職業柄、撮影場所も気象に関連する用語にこだわったんです。ひまわりも気象衛星ひまわりに掛けているんですよ。

――こだわりですね~。

半井 それ以外では、雨晴駅で撮った写真や、浴衣を着て、お祭りで撮った写真なんかも好きですね。

――なるほど。では、男性から見て、色っぽい写真も紹介してください!

半井 う~ん。すっぴんの写真ですかね。私は最初、ダメです、って言ったんですけど、カメラマンさんが"絶対撮りたい"と、おっしゃるので。でも、あとで写真を見せてもらったら、自分でも気づかなかった"恥じらい"が出ていて、なんかいいかもって……。

――恥じらう女性は実に色っぽいです!

半井 男性的には、こういうのがいいんですかね?

――個人的な意見として、濡れたワンピースから透ける素肌と白下着。豊かな胸の谷間がセクシーな紺色のランジェリーが、素晴らしかったな、と。

半井 あ~、はいはい。

次ページ >> ズバリ本音で美女トーク☆半井小絵(気象予報士)

ズバリ本音で美女トーク☆半井小絵(気象予報士)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.