日刊大衆TOP 芸能

綾瀬はるか「オトコ総勃ち」20のたまらん秘密

[週刊大衆11月17日号]

ナイスバディと天然ぶりで日本全国5000万人もの男を虜にする国民的女優の天衣無縫な魅力を大公開!

「もうね、あのキュートな困り顔にキュンキュンさせられっぱなしですよ」
お笑い芸人でテレビ美女妄想家のユリオカ超特Q氏がこう絶賛するのは、放送中の綾瀬はるか(29)の主演ドラマ『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)。9歳下のバイト君と恋に落ちる、綾瀬演じる30歳処女の"こじらせOL"ぶりがかわいらしいと、興奮しきりなのだ。
「少女漫画が原作とあって"メガネを外したほうがかわいい""急に手を握られて戸惑っちゃう"みたいなベタなシーンで、色白の綾瀬さんの頬がホントにポッと赤くなるんです。29歳で、あの役をリアルに演じられるのは、綾瀬さんしかいません」(前同)
本作は春に放送され好評だった、沢尻エリカ主演の『ファースト・クラス』(フジテレビ系)の裏番組第2弾。放送前は綾瀬と沢尻の視聴率対決が話題になったが、始まってみると綾瀬が圧勝。
「男性視聴者を引き込み、"総勃ち"にさせることにおいて、綾瀬に勝てる美女など見当たりません」(テレビ誌記者)

ということで、綾瀬の"たまらん魅力"に迫ろう。
やはり、まずはそのボディだろう。芸能ライターのおりた織田祐二氏は、彼女の肢体を次のように絶賛する。
「デビュー直後にグラビアで見せていた、ヨコ乳、下乳がハミ出しまくりの極上Fカップ乳の水着ショットは、いまや伝説。最近はお肌の露出こそ減っていますが、そのボリュームは隠し切れるものではなく、キャミソール姿で登場する爽健美茶のCMを見ても、その見事な突き出しぶりがたまりません」
いつ綾瀬のバストがプルンと揺れるのか、その瞬間を見逃してなるものかと、出演作をチェックするファンも多いはず。垂涎ボディを持ちながら、本人は天然で、世の男たちがどんなにイヤラしい目で自分を見ているかということに無自覚なところがたまらんのだ。10月7日、ドラマの宣伝を兼ね、共演者の玉木宏と『踊る踊る踊る!さんま御殿!!SP』(日テレ系)に出演した彼女は、玉木に衝撃の"パンツ丸見え事件"を暴露された。
「玉木が真後ろを歩いているのに、スタジオを出た瞬間、ズボンを脱ぎだして、目の前に下着姿の綾瀬のお尻があったとのこと。彼女は"ベージュの股引きが見えただけ"と必死に弁明していたのが、逆に生々しかったです」(織田氏)

さらに10月20日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP』(日テレ系)では、「控室で急いで着替えていて、(スカートを)パンってやって、お尻までブンッって出て、スタイリストさんが笑い転げていた」と、スカートとパンツを一気に脱ぐ"半ケツ丸出し着替え"を自ら告白。
「綾瀬が"お尻半分というか、この辺まで出ていた"と手振りで再現すると、司会の上田晋也に"モロケツじゃん!"とツッコまれていましたから、実際は、お尻どころかヘアまで丸出しだった可能性もありますね(笑)」(夕刊紙記者)
そんな綾瀬に、周囲はドキドキさせられっぱなし。
「玉木のことを"タマチン"と呼んでいるんですが、"タマ"に"チン"をつけて、余計にイヤラしくなっていることなど気がつかないようですね」(前同)

実はこの玉木との間には、こんなエピソードがある。
「玉木とは、08年のドラマ『鹿男あをによし』(フジ系)で共演した際に、彼に遊ばれたという噂があるんです。
12年、玉木が主役を務めた『アイアンシェフ』(フジ系)への出演オファーを、綾瀬の事務所が"今、玉木と共演できない"と断ったことから、この噂の信憑性が高まりました」(芸能記者)
そんな玉木との共演NGが『きょう~』から解禁されたわけだが、「玉木は当初、緊張していたようです。しかし、綾瀬はまったく気にする様子もなく"タマチン"と呼んで笑顔を見せたことで、玉木は改めて、彼女の天然ぶりと器の大きさに感服したそうです」(前同)

次ページ >> 綾瀬はるか「オトコ総勃ち」20のたまらん秘密

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.