日刊大衆TOP トレンド

すぐにモテたい男のための新増毛法とは!?

001
実際に施術した方をその場で紹介してもらったが、施術部分を指摘されても一見しただけでは自毛との違いを感じない。



髪の毛の悩みとはいつの時代にも絶えないものだ。人によって気になる部分は千差万別だがすぐに結果を求めたい人も少なくないはず。今回、本誌記者は、「近くの理美容室で気軽に行えてすぐに結果を出せる増毛方法がある」との情報をキャッチした。


さっそく取材に伺ったのは、板橋区の下赤塚駅前のビルにある特許増毛協会だ。会社名にあるように特許を取得した増毛法のようだが、増毛と特許とはどのように結びつくのだろうか? その増毛法について、会長であり開発者の湊英司氏に話を聞いた。

ー早速ですが、特許を取得された増毛法とはどんなものでしょうか?

「私は板橋区赤塚で理容室を開業して40年経ちますが、常連のお客様の相談に応える形で色々な増毛法を研究してきました。その中でたどり着いた方法の一つが特許増毛です。これは1本の自毛に対して2~4本の人工毛を結びつけるという方法です。同じような方法は他社でも実施していますが、私は人工毛の結び方や使用する器具などいくつか独自開発したものが、特許を取得しました」(湊氏)

―なるほど、自毛に新たな毛を付け足すことでその日のうちに効果がでるわけですね。ただ、不自然な仕上がりになったり、また自毛が抜けやすくなることはありませんか?

「施術する前には数ある人工毛の中から、自毛にあったものを選んでいるので自然に仕上げられます。また、ドライヤーセットをすることで人工毛にツヤが出て、自毛との馴染みが一層よくなります。ぬけやすくなるのではという点ですが、髪の毛は1本でも100g以上の重さに耐えられると言われていますので人工毛の重さは問題になりません。」(湊氏)

—確かに、自毛との違和感はありませんね!あとは気になるのが予算の部分ですが、どれくらいかかるのでしょうか。

「施術は技術加盟店で7500円程度(施術200本)から可能です。あとは気になる部分に合わせて施術する本数を決めていただければOKです」(湊氏)

ーちなみに施術したあとに結び付けた自毛が伸びてきたらどうすればいいのでしょうか?
「根元から6~7cm伸びた人工毛に対しては、新しい人工毛を再び根元に結び直し、古い人工毛は取り除きます。
そうすることで、再び自毛が立ち上がりボリュームが出ます。
1本の自毛に対して、ひと結びの丁寧な技術を行うことが特許増毛協会の自慢でもあります。」(湊氏)


―なるほど髪の毛を切りにいくタイミングで人工毛の手入れをしてもらって一緒にカットもしてもらえればいいわけですね。最後に増毛を検討されている方にメッセージをお願いします。

「この特許増毛法だけと決めずに他の増毛法(AGA治療、育毛剤、ふりかけ、生植毛など)とも併用しながらやってほしいと考えています。悩みに年齢は関係ありませんので、興味をもっていただければ、是非お近くの特許増毛協会加盟店にお越しください。
また現在は国内の普及にとどまらず、世界に広めるため国際特許を出願中です。色々な国の方にも薄毛の悩みを解決していただきたいですね。」(湊氏)


この技術は20年前から開発者である湊氏が全国の理容師、美容師へと伝えられたもので現在ではこの技術をもった加盟店は全国に広がっている。加盟店になるには一定の技術を習得しなければならず、技術力は確かなものとのこと。特許増毛法は開発されてから数多くの新聞、TVなどメディアで取り上げられ、近年ではフランスから植毛を行っている医師が研修に訪れるなど、手軽にできる増毛法として注目されているのだ。

詳しい解説は、動画でも確認できる。
今回取材した特許増毛法に興味をもたれた方は、是非HPもチェックしていただきたい。

特許増毛協会
http://www.zoumou.gr.jp/

すぐにモテたい男のための新増毛法とは!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.