日刊大衆TOP 芸能

ズバリ本音で美女トーク☆高宮まり(プロ雀士)

[週刊大衆11月17日号]

ズバリ本音で美女トーク☆高宮まり(プロ雀士)

「グラビアの水着は普段着ない面積の小さなものばかりだからGカップのおっぱいがハミでちゃう」

美しすぎる"Gカップ・プロ雀士"として、麻雀の対局にグラビアにと大活躍中の高宮まりサン(26)。11月5日にはイメージDVD『女神降臨 高宮まり』もリリースし、活動の幅を広げてますます注目度が高まる美女のリアルな"今"をじっくり聞いてきちゃいました! 美ボディも魅力的!

――テレビで拝見した麻雀を打っているときと、普段の雰囲気は違うんですね。

高宮 そうですか?

――はい。麻雀中のイメージと違って、小柄でかわいくて、優しそう。

高宮 ありがとうございます(笑)。確かに麻雀をしているときは怖そうとか近寄りがたいとか言われますね。目つきも違うと思います。

――勝負師の目と、癒し系の瞳のギャップが最高ですね~! 11月5日にはイメージDVDが発売されるとか。

高宮 はい。タイトルは『女神降臨 高宮まり』 で、これはMONDO TVで放映されている『女神降臨』から、私のグラビアシーンをまとめたものです。

――発売前なので中身は拝見できていないのですが、どんな内容なんですか。

高宮 去年にサイパンで撮影した映像と、今年、バリで撮影した映像の2本立てです。水着はもちろん、お料理を作ったり、セクシーな家庭教師姿で誘惑するシーンや貴重なオフショットなど、いろいろ撮影しました。

――オススメのシーンは?

高宮 私としては、お布団でゴロゴロしているシーンが好きです(笑)。暖かい日差しが差し込むベッドの上で、ゴロゴロ、ダラダラしているのって、気持ちよくないですか?

――はい、気持ちいいです。ちなみに、どんな格好でゴロゴロしているの?

高宮 ちょっとセクシーな水着です。

――とても気になる!

高宮 あとは、エプロン姿で料理をしているシーンも、好きです。

――裸エプロンですか!?

高宮 ……(絶句)。

――んなワケないですね。

高宮 新妻ふうのエプロンかな。バリの変わった卵で、オムレツを作ったりしました。

――いいですね。家庭的な一面も見られるわけだ。

高宮 去年はロングだったんですけど、今年からショートにしたので、髪型も2種類あるのが見どころかな。

――どうりでイメージが変わったと思いました。ショートも似合っていますね。でも、我々としては一番の見所はその大きなバストなんですが……。

高宮 ちょっと照れますね。グラビアの水着って普段は絶対着られない、面積の小さいものばかりなので……おっぱいがハミでちゃう。

――そのハミでちゃうバストは、何カップですか?

高宮 83センチのGカップです。

――スリムなのに巨乳、たまりません。何歳くらいから胸は大きくなったの?

高宮 高校生になった頃にはEカップで、高校卒業してからFカップ……。

――どんどん成長してる!?

高宮 麻雀を始める前は、もう少し太っていたので、GカップからHカップになりそうだったんですけど、少し痩せたので、今はFカップに近いGカップで落ち着いています。

――巨乳をコンプレックスに感じている女性も多いと聞くけど、高宮さんは?

高宮 ありますよー。私の場合、好きなファッションができないという悩みが。本当は"ゆるふわ系"みたいなファッションが好きなんですけど、胸が出過ぎちゃって、似合わないんです。

次ページ >> ズバリ本音で美女トーク☆高宮まり(プロ雀士)

ズバリ本音で美女トーク☆高宮まり(プロ雀士)

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.