日刊大衆TOP 芸能

芸能界新婚美女8人「アッツアツSEXライフ」マル秘実況中継 vol.2

[週刊大衆2月4日号]

バースデー入籍にこだわるカップルもいる。
昨年9月の27歳の誕生日に16歳年上のEXILEのリーダー・HIROと入籍したのは上戸彩。
「上戸はもともと結婚願望が強く、子供が大好きですからね。早く子供を作って温かい家庭を築きたいと願っているはず。HIROとのエッチは毎回、ガチンコでしょう」(八木氏)とはいえ、ファミリーの結束が堅いことで知られるEXILE。上戸夫妻の新居にはEXILEのメンバーや、弟分などが引っきりなしに訪れるため、いまの彼女は"相撲部屋のおかみさん"状態なんだとか。
「でも、彼女は賑やかなのが好きなので、苦にはならないようです。上戸はああ見えて料理が好きだし、上手。手料理は欠かさないそうで、HIROも"どんなに忙しくても、朝が早くても、必ず何かを用意してくれている。いつも感謝です"と、手放しでのろけています」(前出・女性誌記者)

ごちそうさまです!

一方、昨年9月の29歳の誕生日に、2歳年下の柏レイソル・増嶋竜也と入籍したのが、元バドミントン日本代表の潮田玲子。ロンドン五輪開催中、自身のブログに「大切な君へ」と題して、ポエム調の公開ラブレター(?)を掲載。
「五輪を私物化するな」「自分に酔っている」などと批判されたのも記憶に新しい彼女だが、「アスリート夫婦はフィジカル的にタフなので、ケダモノのようなセックスを楽しんでいることでしょう。潮田にアンダースコートをつけさせたコスプレエッチも絶対、一度は試しているはず(笑)」(下関氏)

2月2日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.