日刊大衆TOP トレンド

美味くて個性的な店がてんこ盛り!「立ち食いそば図鑑ディープ東京編」

安く美味くて忙しい時にもサッと食べられる、働く男の強い味方である立ち食いそばを取りあげた「立ち食いそば図鑑ディープ東京編」(マイウェイ出版)が発売された。
この本は昨年発売され反響を呼んだ「立ち食いそば図鑑東京編」の続編。「ディープ」と銘打つだけに、前回よりもさらに個性的かつ美味そうなそばが、たっぷりと紹介されているのだ。
どのページを開いてもお腹がなること間違いなしなのだが、今回は特別に著者の本橋隆司氏からおすすめの3品を紹介してもらった。どれもこれも美味そう!


峠そば・虎ノ門 鶏団子そば(480円)
001

「そば、ツユ、天ぷらとどれも質が高く、近隣のサラリーマンに大人気です。特に注文を受けてからお父さんが揚げる天ぷらは揚げ具合が絶品。この鶏団子もカリフワでたまらない美味さです」(本橋氏・以下同)


左衛門橋立ち食いそば・浅草橋 いかかきそば(380円)
002

「ゆで麺に濃い目のツユと美味い天ぷら。東京の立ち食いそばの基本をしっかり押さえた名店です。四つ角にあるこじんまりとした店の佇まいも、たまらないものがあります」


あさひ・相模大塚 かき揚げ天そば(390円)しらす丼(250円)
003

「郊外のロードサイド店。本格的な浄水器を使ってとったダシが絶品です。サイドメニューも豊富で、トレーラーも停められる駐車場は、お客さんの車でいつもいっぱいの人気店です」


この他にも夜10時から開くお店や、自家製麺でそばにこだわる本格店まで、とにかく美味くて個性的なお店がてんこ盛り。立ち食いそばなんてどこもたいして変わらない、なんて思っていましたが、いやはやその考え、改めました。なんと多様で奥深いのか……。
エリア別にお店が紹介されていて、ガイド本としても使い勝手のいいこの1冊。いつものそばもいいけれど、この本を片手にそば店めぐりをしてみるのも、おすすめですよ!


「立ち食いそば図鑑ディープ東京編」(マイウェイムック)
企画編集・本橋隆司
撮影・安藤青太

美味くて個性的な店がてんこ盛り!「立ち食いそば図鑑ディープ東京編」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.