日刊大衆TOP 社会

「背番号の数だけエッチさせてあげる」女教師が生徒を誘惑

憧れの女教師が性の手ほどきをしてくれる…。そんなAVやポルノ小説さながらのハレンチな事件が起こってしまったのは、アメリカ・ワシントンの高校。

代理教師として勤務していた22歳の女教師は、好みのタイプだったのか、サッカー部に所属する10代の生徒に対して、「背番号の数だけエッチさせてあげる。ほら、早く私のアソコに“ゴール”して」と、生徒を誘惑。

この申し出に生徒は“バナナシュート”を決めたばかりか、ゴールの記念に携帯電話のカメラで性行為を撮影。それを友達に見せびらかして自慢したため、事件が発覚したという。

なお、女教師は未成年に対する性的虐待の疑いで逮捕され、さらに少年の両親からも約1200万円という巨額の損害賠償を求めて提訴されてしまったらしい。少年に対する女教師のふしだらな行為は糾弾されてしかるべきだが、「息子を“オトコ”にしてもらったのに、訴える両親って…」といった訴訟に疑問を投げかける意見や、「背番号は99を希望。必ずハットトリックを決めてみせます!」といった、サッカーよりもエッチに自信がありそうな男性からの書き込みもネット上に散見しているという。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.