日刊大衆TOP トレンド

サラリーマンが有名芸能人並の年収に近づくための方法とは?

サラリーマンが有名芸能人並の年収に近づくための方法とは?

画像提供=テレ玉

不況長引く現在。テレビで見かけるあの芸能人達は、今はいったいどれくらい稼いでいるのだろうか? テレビや映画、音楽などエンタメ業界も以前ほど盛り上がっておらず、また長者番付の公示も廃止されてしまったため、気になっている人も多いのではないだろうか。

業界関係者によると、たけし、さんま、タモリなど超大物クラスが1回の1時間番組の司会でもらえるギャラは200~300万円。単純にレギュラーが週1本だけだとしても月収で約1000万円ほどになる。バラエティー番組のひな壇芸人や、ご意見番ゲストは低いランクで1回の出演で10~30万円、大物俳優などで30~80万円が相場だ。

もちろん、全額が本人に渡るわけではなく、間に事務所が入っているが、平均的なサラリーマンの月収より多い額を、芸能人は一度のテレビ出演で稼ぎ出している……。芸能人の年収に近づくのはサラリーマンにはとても無理、とため息をつく人もいるかもしれない。しかし芸能人は浮き沈みの激しい稼業だし、数多い芸能人の中で、テレビに出られるのはほんの一握り。そう考えると、毎月会社から安定的に給料を貰うことができて、さらに副収入でコツコツと稼ぎをプラスできるサラリーマンにだって、メリットがあるとも言える。

さて、問題はその副収入をどうやって得るのか、だ。 ここでおすすめしたいのがFX(外国為替証拠金取引)である。「ちょっと待って、さすがにそれでも売れっ子芸能人クラスの収入は得られないのでは?」「FXは損する人も多いと聞くが?」などの疑問が浮かんだ人もいるかもしれない。

その通り。なので、ここでご紹介するのは、一般的なFXではない。「システムトレード」という自動で売買してくれるPCソフトを使った取引なのだ。FXで損をするパターンは、人間ならではの欲が働いて、適切な売買のタイミングを見誤ってしまうこと。特にFXは24時間相場が動いているため、ずっと張り付いているわけにもいかず、目を離した隙に相場が大きく変動してしまうのも曲者なのだ。しかし「システムトレード」なら、一度インストールするだけで、人間と違い24時間淡々と最適な取引を行ってくれる。なかでも特に評判が高いのが「トレードFX」というソフト。「トレードFX」は、過去のデータはもちろん、常に相場を学習してデータを蓄積していくので、急な変動にも対応してくれるうえ、経済状況の変化にも対応でき、長く使うことができるのだ。

それでも、さすがに大物芸能人並の収入はムリだろう……と、感じてしまった人もいるかもしれない。いや、決してそんなことはないのだ。覚えている人もいるかもしれないが、2012年、システムトレードを使ったFXによって得た収入を隠し、脱税したという37歳の会社役員の男性が逮捕された。彼がシステムトレードで上げた利益は、実に3億6800万円。元手は100万ほどだったという。本業がある身でのこの利益を得られたのは、システムトレードソフトを利用したからなのだ。付け加えて言うならば、彼の使っていたソフトは「トレードFX」と同じ、最先端のハイブリッド型ソフトだったという。

一介のサラリーマンでも、超……までいかなくても大物芸能人並の収入も夢ではない「トレードFX」を使った取引。ソフトのプログラムは「損をしない」ことも重要視されているため、最近では堅実な女性層からも注目度が高まり、情報番組『東京女神コレクション』でも紹介された。

ただ月々の給料から捻出して貯金しているだけのマネーライフに疑問を感じている人や、資産運用に悩むサラリーマンにこそ使ってほしい「トレードFX」。気になる人は下記のリンクから問い合わせみてはいかがだろうか。資料請求した人全員に300円分のクオカードがプレゼントされるキャンペーンを実施中の今こそ、さらなるチャンスなのだ。

https://www.trade-fx.jp/lp/lp/

<PR>

サラリーマンが有名芸能人並の年収に近づくための方法とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.