日刊大衆TOP コラム

日刊大衆編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記 第34回

日刊大衆編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記 第34回

もっと画像を見る

髪の毛が増えると同時に、クセが出てくる私……。しかも、髪がまだ十分にあった若かりし頃と比べても、よりクセが強くなっている気がするのだが、それは私の思い過ごしだろうか? まあ、髪が十分にあったのは、もう20年以上も前の話なので、私の記憶も曖昧ではあるが……。

この中途半端なクセを直すにはパーマでもかけるしかないと思うのだが、パーマをかけたらまたハゲるんじゃないかという不安もある。今日はそのあたりを先生に聞いてみよう。ぼんやりと、そんなことを考えながら歩いていると、ヒルズタワークリニック新宿院に到着したようだ。

いつもの注射による眉間への麻酔の後、ダーマペンでの施術に備える葉山先生に、まずは髪質が変わった気がすることについて聞いてみた。

「髪質の変化ですか? そういう例は、ほぼ聞いたことがないですけどね」
「そうですか。まあ、私もここまで伸ばすのは20年ぶりぐらいなんですけど……」
「それだと、余計にわからないですよね。そもそも髪のクセとかウェーブっていうのは、毛根の毛穴ってあるでしょ。毛根があって、皮膚までの毛穴の角度とかねじれ具合で、天然パーマとかになるらしいんですよ。要するに、毛が生まれ出た瞬間から表裏に出るまでの形状でそうなるっていう話なんで、治療したからといって、というのは考えにくいでしょうね。ほかの患者さんではあまり聞かないですし」
「やっぱり私の思い過ごしですかね。ちなみに、中途半端なクセを直すためにパーマをかけようと思ってるんですが、パーマっていうのは、どうなんでしょうか? やっぱりハゲますか?」
「パーマ自体は構わないですけど、パーマ液のせいで頭皮が荒れる、っていうことはあり得ると思います。まあ、このぐらいまで回復してれば大丈夫だと思いますけど。それこそ、最初の処置し始めの頃なら絶対やめてほしいですけど、今ぐらいだと大丈夫じゃないですかね」

なるほど、パーマはかけても大丈夫らしい。とはいえ、パーマの場合、ロットで巻いてグルグル引っ張るだけに、その行為自体が髪によろしくないことこの上ない気もするのだが……。

「う~ん、繰り返しになりますけど、それよりもパーマ液で地肌が荒れるほうが心配ですよね。引っ張ることでどうこうはそれほど影響はないと思います。というのも、パーマをかけることで多少は(髪が)抜けると思いますけど、引っ張って抜ける毛というのは、放っておいても近々抜ける毛ですから。まあ、パーマ液で頭皮が荒れるっていうのも、体質によるんですけどね。いずれにしても、そんなに気にしなくていいと思いますよ」

パーマ、近々かけにいこうかしら。


編集者が送る ガチの育毛プロジェクト ブログ

 

ヒルズタワークリニック
URL:http://www.htc-aga.jp/
診断時間10:00~23:00(完全予約制)
専門の男性スタッフが対応24時間365日相談無料
お電話:0120-36-9696

 

日刊大衆編集部ガチ体験 AGA治療でフサフサ日記 第34回

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.