日刊大衆TOP トレンド

高速道路SA・PA裏活用術

[ヴィーナス10月21日号]

高速道路SA・PA裏活用術

秋の行楽シーズン到来!この季節は車で家族や友人と遠出する機会も多くなるはず。そんなときに役に立つのが高速道路のSA(サービスエリア)やPA (パーキングエリア)だ。そんなSA・PAを目いっぱい活用して、秋の旅をより楽しむテクニックを紹介します!!

高速道路のSA、PAといえば、長距離運転中に休憩や食事をしたり、お手洗いに行ったりするための場所と思われがちだ。しかし、最近のSA、PAはひと味違う楽しみ方ができるようになったのだ。

「高速道路を管理するNEXCO東日本、中日本、西日本の3社は最近、SA、PAに付加価値をつけブランド化することを強力に推進しているんです。いわば、ただの通り道だったSA、PAをアミューズメントスポットとして生まれ変わらせようとしているんですよ。さらにはハイウェイオアシスと呼ばれる道路区域外の都市公園・地域振興施設も利用できる場所が増えています」(交通ジャーナリスト・村松虎太郎氏)

まさにSA、PAは、さまざまな形で楽しめるスポットとして生まれ変わっているのだ!

次ページ >> 高速道路SA・PA裏活用術

高速道路SA・PA裏活用術

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.