日刊大衆TOP コラム

母乳を作るには…?

[週刊大衆12月15日号]

女性の乳房はなぜ膨らんでいるのか。実は、その理由はよくわかっていません。
子どもに乳を与えるためなら、大きな乳房は必要ありません。サルやイヌなどほかの動物に乳房はなく、あるのは乳首だけ。それでも立派に子育てをしています。妊娠する、しないにかかわらず、いつも胸を膨らませているのは人間だけの特徴です。
著名な動物行動学者デズモンド・モリスの説によると、「乳房はお尻の代替品」なんだそうです。

人類の祖先が四本足だった頃、メスは発情期になると尻を膨らませてOKサインを出していました。しかし二本足で立ち、向き合って性交するようになると、尻はあまり目立たなくなります。そこでメスは、尻の代わりに胸を発達させ、新しいアピールポイントにした……。
この説の真偽はともかく、乳房が男を強烈に引き寄せるものであることは間違いありません。
さて、問題は男ではなく子どもが喜ぶ母乳について。子どもを産んだ女性が出す乳の原料は体内を循環している血液ですが、100ccの母乳を作るには、どれくらいの血液が必要といわれている?

(1)5リットル
(2)20リットル
(3)50リットル


答えはココを押す! 答え :(3)


出題:浜川卓也

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.