日刊大衆TOP 芸能

芸能界「絶対こうなる!」10大予測 vol.03

[増刊大衆01月28日号]

12年より、その勢力を拡大してきた小泉今日子率いる夜遊び軍団「小泉会」。
「飯島直子、米倉涼子を番頭格に、長澤まさみや水川あさみ、榮倉奈々、香里奈や吉高由里子といった、多くのドラマ主演級の有名女優が名を連ねる豪華な集まりですからね。"一回飲んだら友達じゃん"という小泉の気さくな性格もあり、一気に勢力を広げていきました」(芸能記者)

そんな敵なしと思われた「小泉会」だが、神田うの率いるセレブママ軍団「うの会」との抗争が13年に突如、表面化したのだ。
「対立の原因は、一児の母となった黒木メイサの引っ張り合い。もともと『小泉会』に近かった黒木を引き込もうと、うの周辺が画策。通称"メイサ事変"を契機に両団体の関係に緊張が走りました」(前同)

だが、14年には、この抗争にピリオドが打たれるのではと噂されている。
「うのに離婚危機説が浮上しているんです。彼女の夫が近い人間に"独身に戻る"と話したようで、離婚は時間の問題とも噂されています。『うの会』は、彼女の子育てやライフスタイルに共感する、伊東美咲や倖田來未、東尾理子といったセレブ系ママの集まりですから、離婚となれば、求心力が失われることは間違いありません」(女性誌記者)

実際、すでに構成員の一人、小倉優子が距離を置いているという話もある。
「このチャンスに『小泉会』も、夜の集まりではなく、主婦やママも参加できるランチ会を開催するなど準備を整え、小倉を引き込もうとしているようです。これに成功すれば、ペニオク問題で『うの会』から追放された、ほしのあきや熊田曜子も、『小泉会』へと一気に流れてくる可能性も高いでしょう」(前同)

これで、ますます「小泉会」は盤石になる!?

02月06日公開のvol.04続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.