日刊大衆TOP 娯楽

【井崎脩五郎】アラレとくればスランプだ

[週刊大衆12月22日号]

競馬新理論 井崎脩五郎
アラレとくればスランプだ


「アラレ」という暗号が出た。
11月23日、マイルCSでのこと。8枠3頭の、馬名の5文字目が、アラレになっていたのだ。
15番 ミッキー(ア)イル
16番 タガノグ(ラ)ンパ
17番 サンレイ(レ)ーザー
これは何を意味するのか。
アラレは、漢字だと、雨に散ると書く(霰)。この3頭とも、散ってしまうということなのか。
それとも、我々の世代は、アラレと聞くと、アラレちゃんが出てくる『Drスランプ』を思い出すが、スランプと何か関係があるのだろうか。スランプ中の馬……。

今回のマイルCSのメンバー中、前走でGⅠやGⅡならともかく、それ以外のところで掲示板を外している馬が2頭だけいた。エクセラントカーヴ(前走・GⅢ京成杯AH15着)と、ダノンシャーク(前走・GⅢ富士S7着)である。
成績をさかのぼったら、エクセラントカーヴは4連敗中。ダノンシャークは5連敗中。
こりゃあ、ダノンシャークが、暗号的にはクサいかなあと思っていたら、なんとそのダノンシャークが、直線でインからスルスルと伸びてきて、8番人気で勝ってしまったのである。びっくりした。そして、アラレの3文字が刻まれていた8枠馬は、期待した1番人気のミッキーアイルを含めて、すべて着外。
強力な暗号って、あるんだなあ。


■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

【井崎脩五郎】アラレとくればスランプだ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.