日刊大衆TOP 芸能

遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ10番勝負【第一位 長渕剛×桑田佳祐】

[遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ10番勝負]

最もヤバい犬猿の仲は誰と誰?
共演NGからキャラかぶり、男女のゴタゴタから、永遠の遺恨ライバルまで、タブーな人間関係を徹底解析!
他人のケンカはおもしろい、テレビ&芸能界のガチバトル10番勝負!2015年には果たして決着はつくか!?


タブーなケンカ【長渕剛×桑田佳祐】
長渕が桑田を「絶対に許さない」アノ事件とは!

両者の因縁は、サザンのコンサートに長渕を呼んだ際、前座と受けとった長渕が激怒したことに始まったと言われる。 そもそも同年齢、デビューも1年違いという男同士ならではの見栄もあるのだが、決定的な亀裂が走ったのは、1990年の桑田のソロ曲、『すべての歌に懺悔しな‼』の歌詞内容だ。

「テレビにゃ出ないと言ったのにドラマの主役にゃ燃えている」など複数部分が長渕への揶揄ともとれ、当の長渕も「絶対に許さない」と語るなどヒートアップした。

その後、2人が和解したという話は聞かないが、いまの長渕は良い意味でカルトスター、一方の桑田は国民的スターと立場が違うのも事実。ちなみにデビュー当時の長渕は今のようなマッチョとはほど遠い、優男であった。


構成・文◎タブーなケンカ101番勝負審議委員会

その他にも様々な芸能界のバトルを紹介したムック「タブーなケンカ」絶賛発売中!
別冊週刊大衆「永久保存版 遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ101番勝負」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.