日刊大衆TOP 芸能

北川景子VS深田恭子VS吉高由里子 2014年肉食女王お色気ムンムン頂上決戦

[週刊大衆12月22日号]

誰をも魅了する美貌と、元気すぎる下半身でイケメンたちを次々ペロリ。押し倒される前に押し倒しちゃう

共演イケメンと必ず噂になる北川景子(28)。食べてきた男の数なら誰にも負けない深田恭子(32)。コレと決めた男をとことん味わい尽くす吉高由里子(26)――。こう評され、今年もエッチな話題をたくさん提供してくれた"肉食系美女"たちだが、最も強欲でイヤラしいのは誰なのか!?
というわけで、「肉食女王決定戦」を勝手に開催! 見事な喰いっぷりを、じっくり見ていくとしよう。

まずは今、最もホットな北川から。11月末に、歌手でタレントのDAIGO(36)との熱愛が発覚したばかりだ。
「2人は2011年のドラマ『LADY』(TBS系)で共演。今年1月にバラエティ番組で再会し、熱愛関係に発展したそうです。北川は"共演者キラー"の異名どおりの肉食ぶりを見せましたね」(芸能記者)
ともに多忙な2人だが、少ない時間を見つけてはデートを重ねているという。
「9月の末には、銀座三越6階の外商部に、2人でやってきたそうです。店のスタッフに、服や靴を次々に持ってこさせ、楽しそうに試着を繰り返す北川を、DAIGOは"いいんじゃないの"を連発し、見守っていたとか」(夕刊紙デスク)
実は、竹下登・元首相の孫という由緒正しい家柄のDAIGO。当然、支払いは彼かと思いきや……。
「北川は気分よく、すべての商品を自腹で購入していったそうです」(前同)
2人は右手薬指にペアリングをしていたというから、結婚発表も間近か!?

だが、彼女の華やかすぎる男性遍歴を、DAIGOがどこまで把握しているのかは気になるところ。
嵐の松本潤、俳優の城田優、玉木宏からジャニーズの山下智久……と、芸能界のイケメンの名がズラリ。
「北川の基準はズバリ、顔。DAIGOとの交際についても"とにかく顔が好き! あの顔だったら何をされてもイイ"と、のろけていたそうです」(女性誌記者)
芸能リポーターの川内天子氏は北川の"男殺しテク"について、こう語る。
「関西出身の北川さんは、普段はサバサバして男っぽい雰囲気がありながら、お酒を飲むと、とたんに目を潤ませ、男性に甘えてしまうタイプだそう。あの美貌ですから、そんなギャップを見せられた男性はイチコロなんでしょうね」
確かに、オリコン主催の「女性が選ぶ"なりたい顔"ランキング」で2年連続トップになっている北川に甘えられて、悪い気がする男など一人もいないだろう。
「それでいて、ブリの照り焼きやロールキャベツといった家庭料理が得意だといいますから、男は簡単に心も胃袋も掴まれてしまうんでしょう」(前出・芸能記者)

次ページ >> 北川景子VS深田恭子VS吉高由里子 2014年肉食女王お色気ムンムン頂上決戦

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.