日刊大衆TOP トレンド

写真集「台湾可愛」も売り上げ好調! 台湾の女子高生が激アツ

写真集「台湾可愛」も売り上げ好調! 台湾の女子高生が激アツ

美少女は国を問わず、美少女は国境を超える。
まさしくそんな言葉を表現した写真集が発売された。12月10日に発売された『台湾可愛Taiwan Kawaii School Girl』(美術出版社)である。
これは女子高生をフェティッシュな視点で切り取り、映画化もされたベストセラー『スクールガール・コンプレックス』シリーズを始め、女の子を被写体にした作品や写真集を数多く発表してきた写真家・青山裕企氏の最新作。日本を飛び出し、台湾の制服美少女たちの素朴な輝きがいっぱい詰まった、なんともドキドキさせてくれる写真集なのだ。

002


実は台湾では制服美少女ブームが到来中。「女子高生制服総選挙」が開催され、個性的なデザインの制服も次々と登場しており、現地では制服がかなりの注目を浴びている。制服が作品のキーワードの1つであった青山氏にとって今回の写真集は、まさに撮るべくして撮った作品なのである。
今回はそんな16人の制服美少女たちの輝きを見事に切り取った青山氏に、実際の撮影の様子を聞いてみた。
——初めての台湾での撮影で、苦労はありましたか?
青山「言葉が通じないのは、苦労の1つでしたが、だからこそ自然な表情、意外な仕草が撮れたというメリットもありましたね」
——日本の女の子と比べて、台湾の女の子は違うところはありましたか?
青山「今の日本の若い子を目指して、つけまつげやカラコンを着用している子もいましたが、ほとんどの子はとても素朴で化粧っけもなく、でも可愛い子が多いという印象ですね。骨格も日本の子と違って手足が長いので、スタイルがよく見える子が多かったです」
——これから女の子を撮ってみたい国はありますか?
青山「機会があればもっと台湾の女の子を撮ってみたいですね。あとはベトナムの女の子を撮ってみたいですね」

003


これからの動きも気になる青山裕企氏。写真集の刊行に合わせ、個展も開催されているので、ぜひ足を運んでみていただきたい。

「台湾可愛 Taiwan Kawaii School Girl』(美術出版社)
青山裕企・著
2000円+税



青山裕企写真展「台湾可愛 Taiwan Kawaii」
12月2日(火)〜12月20日(土)
13:00〜19:00(日月休)
和田画廊・東京都中央区八重洲2-9-8近和ビル302
http://www.wadagarou.com

写真集「台湾可愛」も売り上げ好調! 台湾の女子高生が激アツ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.