日刊大衆TOP 芸能

女王・米倉涼子「エロすぎ美脚競演」視線に釘づけ

[週刊大衆12月29日号]

「すごい光景でしたよ。思わず、"フッションショーか!"とツッコミを入れたくなってしまうほど、2人のスタイルの良さは半端なかったです」
と語るのは、現在放送中の連ドラ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の制作関係者だ。「2人」とは、同ドラマで主役を務める米倉涼子(39)と、モデルで女優の菜々緒(26)のこと。
「12月4日に放送になった『ドクターX』の第9話に、菜々緒がゲスト出演しました。今回、彼女は米倉の勤める病院に入院してくるスーパーモデルの役で登場したんです。当初は衝突し合う設定だったので、放送前から"美脚対決"と、かなり注目を浴びました」(テレビ誌記者)

股下76センチと言われる米倉と、股下85センチの菜々緒の"芸能界最強の美脚競演"。
話題性抜群のその回は、21.6%というかなりの高視聴率を叩き出したのだが、前出の
テレビ誌記者は、「騒ぐほどの数字ではない」とし、こう続けるのだ。
「2012年10月に第1期が始まった『ドクターX』は、今回で第3シーズンになりますが、第1から第3まで、すべてのシーズンで高視聴率を記録しています。特に今期は、1~9話まで、すべての放送回が20%を超えるという記録を打ち立てています。これは、今春放送されたSMAP・木村拓哉の『HERO』でも、昨年大ブームを巻き起こした『半沢直樹』でも、なしえなかったことなんです」
と、12月18日の最終回に向けて絶好調で突き進む『ドクターX』。シーズン4の話が出てきているというが、それも当然だろう。

「米倉さんは"もうやり尽くしたので、続編はない。今回が最後のつもりで気合を入れてやる"と周囲に明言していたんですが、ここまでの大ヒットとなると、テレビ局サイドとしては止められない。担当プロデューサーは、テレ朝ドラマ部の"女帝"と言われる方で、米倉さんとのつきあいも長い人なんですが、"ヨネ、これは次もやるしかないよ~"と説得しているそうです。最終的には、テレ朝の社長自らが、"米倉詣で"に出向くともっぱらですね」(芸能プロ関係者)

次ページ >> 女王・米倉涼子「エロすぎ美脚競演」視線に釘づけ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.