日刊大衆TOP トレンド

女性目線でオススメ!? 薄毛治療の最先端「自毛植毛」

女性目線でオススメ!? 薄毛治療の最先端「自毛植毛」

男性なら、誰もが気にする「薄毛」。どうせなら無縁の人生を送りたいと願っている人も多いはずだ。とはいえ、いざ直面したとしても、近年はAGA治療やカツラなど、さまざまな薄毛対策を講じることができるようになった。

なかでも最近は「自毛植毛」が注目を集めているのはご存じだろうか? テレビCMでもよく目にするAGA治療やカツラに比べて、どのようなものかいまひとつイメージできない人も多いだろう。そしてもちろん気になるのは、その効果のほど……。

ならば、リアルな声を聞くのが一番、ということで、編集部は体験した方に取材を行うことに――。今回話を伺ったのは、東京都内在住の会社員・浅田一朗さん(33歳)。取材には奥様の朋子さん(32歳)も同席いただいた。……というのも、こちらのご夫婦、奥様が「自毛植毛」に太鼓判を押したのがきっかけなんだとか。その詳細はおってご紹介するとして、まずはご夫婦がこの薄毛治療に辿りついたプロセスを辿ってみよう。

「3年ほど前からおでこの生え際の後退が気になり始めて……。これはマズイと思い、ネットでいろいろ調べたんですが、それで行きついたのが自毛植毛です。薄毛っていろんな対策がありますが、植毛は一度やってしまえば半永久的に効果が得られるようなので、これならラクでいいなって思ったのが、一番の理由ですね」(一朗さん)

とは、体験者の一朗さん。一度施術をしてしまえば、効果は半永久的。他の薄毛治療と異なりランニングコストがかからないのが「植毛」の特徴なのだという。それにしても、一朗さんのミディアムに整えたヘアスタイルは、薄毛に悩んだ人とは思えない。う~ん、これが自毛植毛のおかげなのだから、素晴らしい! ちょっとここで、そもそも「自毛植毛」がどんなものなのか簡単に解説しよう。

「自毛植毛」:自分の毛根を、頭皮の薄くなった部分に移植する先端技術の薄毛治療のこと。薄毛にならない後頭部・側頭部の毛根を外科手術で採取して移植。自分自身の毛髪なので拒絶反応も出ず、半永久的に生え変わり続ける。世界でスタンダードな薄毛治療で、日本皮膚科学会も認めている信頼ある方法。


さて、自毛植毛にトライすることを決めた一朗さん。最大のポイントは「どこで」施術を受けたか、だが、それが東京都中央区にある「FUE植毛センター銀座」だったそうだ。それが、朋子さんの強い勧めが決め手になったという。

「相談を受けたんですが、やるならこちらが一番いいかなって。だって、銀座ですよ?(笑)それだけでイメージもいいんですけど、クリニックの画像をみてもすごくキレイだし、女性が通う他のクリニックも併設されているし、お医者さんとしてなんか安心できる気がしたんですよね。実際、女性の利用も多いって聞いて納得しました」(朋子さん)

そして施術の前は、クリニックでカウンセリングを受けたという一朗さん。自毛植毛について事前に調べていたとはいえ、手術への不安はぬぐえなかったそうだ。しかし経験豊富なドクターと看護師からアドバイスを受け、それも解消されたという。

「髪の毛を刈らずに手術も1日で終わると聞いて、まず安心したんです。それなら仕事に支障をきたしませんから。施術も最先端のフランス製の機器を使っているとのことで、かさぶたがあまりできず、痛みが少ないと説明されて、心配が一気に消えました。こういった大事な説明を、施術をしてもらうドクターから直接教えてもらえたのは大きかったですよ」

FUE植毛センター銀座では、施術に「マイクロFUE植毛」という方式を採用。これまでの植毛手術にあった皮膚の切除がなく、さらには髪の毛すら刈らずに治療が行なわれる。また、毛根の採取時に開ける穴が業界でも最小径なのもこのクリニックの特徴で、同じ植毛治療でも開ける穴の大きさで、痛みや術後のかさぶたのでき方に違いが出るのだという。

一方、朋子さんが気になったのは術後のこと。
「周りに気づかれるのは私もイヤだったんですけど、術後2~3日で包帯は取れると聞いて、これなら大丈夫かなって。それと料金は決して安くないんですが、あとあと追加のお金がかからないのは家計にとって大歓迎ですし、支払いもクレジットカードが使えたのが良かったですね。ポイントが貯まってラッキーでしたし(笑)」(朋子さん)

なんとも、一朗さんと朋子さん両者のメリットが一致したということで、「FUE植毛センター銀座」での植毛治療に落ちついたというわけだ。そして現在、一朗さんは髪の毛を取り戻し、モヤモヤもスッキリ。充実した毎日を過ごしている。

「薄毛に悩んでいるときは、ほんと毎日どこか暗くて……。それが植毛をきっかけに、ガラッと変わりましたから。本当に勧めてよかったと思ってます」(朋子さん)

薄毛は男性だけの問題と思われがちだが、お2人のように、ご夫婦で解決するのが一番。男性の皆さんも思いあたる節があるなら、まずは奥様に相談してみては? そして「自毛植毛」も、薄毛治療の大きな選択肢として検討してみてはいかがだろう。


FUE植毛センター銀座
電話:0120-63-2323
http://www.shokumou.jp/


日刊大衆でコラム連載中「グ・スーヨン」さんが
FUE植毛センター銀座」で植毛を体験!!

女性目線でオススメ!? 薄毛治療の最先端「自毛植毛」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.