日刊大衆TOP 芸能

遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ10番勝負【第四位 有吉弘行VSゴリ】

[遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ10番勝負]

最もヤバい犬猿の仲は誰と誰?
共演NGからキャラかぶり、男女のゴタゴタから、永遠の遺恨ライバルまで、タブーな人間関係を徹底解析!
他人のケンカはおもしろい、テレビ&芸能界のガチバトル10番勝負!2015年には果たして決着はつくか!?


タブーなケンカ【有吉弘行×ゴリ】
不遇な時代にぞんざいな扱いも、その後の活躍で怒濤の大逆転!!

いまや、新バラエティの帝王と言えそうな有吉。
その一方で、かつて人気者だったガレッジセールはローカル局で細々とレギュラーを務めるのが精一杯……。
実は業界関係者のなかで、この両者の差に因果関係がある、という見方もあるのだ。
ことの発端は週刊誌にガレッジセールがキー局から〝消えた〟理由として、有吉と共演NGだからという記事が掲載されたことだった。
なんでも、ガレッジセールのゴリが絶頂期、その頃不遇をかこっていた先輩・有吉に対しぞんざいな口を聞き、それを有吉は忘れていないという。
まさに、現在の有吉の威光を見せつけるようだが、お笑い関係者によればガレッジセールが消えたのには、別の理由があるともいう。
栄枯盛衰の典型だろう。


構成・文◎タブーなケンカ101番勝負審議委員会

その他にも様々な芸能界のバトルを紹介したムック「タブーなケンカ」絶賛発売中!
別冊週刊大衆「永久保存版 遺恨だらけのテレビ&芸能界! タブーなケンカ101番勝負」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.