日刊大衆TOP 芸能

人気フリー女子アナ「ムンムン私生活セックス」地獄耳リポート vol.3

[週刊大衆3月4日号]

TBSの看板娘だった小林麻耶(33)も、09年にフリーになってからは人気も下降気味だった。しかし、ここにきて、その彼女、4月からEテレで始まる『テレビでロシア語』のナビゲーターを務めることになった。
「ロシアといえば来年、ソチ冬季五輪があります。彼女も"ロシア語で現地の興奮を伝えられたら"といっているくらいですから、ああ見えて、なかなかしたたかです」(前出・女子アナウオッチャー)

その一方で、もちろん、名人芸と称されるブリッ子は健在だ。
「去年10月に"長いこと、彼氏はいません"といってましたが、最近も"33歳になっても結婚できないなんて知らなかったです~"とブリブリで話していた。実は、彼女はけっこう天然で、映画館で映画に夢中になるあまり、隣りの席のオヤジのポップコーンを半分以上食べちゃったことがあるとか(笑)。そのオヤジも相当、期待したでしょうね。ある意味、まややは魔性の女なんですよ」(織田氏)

日ハム・斎藤佑樹との伊勢神宮デートも目撃された彼女。佑ちゃんもオヤジのポップコーンのようにシレッと食べられちゃった!?

フリー女子アナの"夜の顔"は、見かけよりもずっと奔放なのである。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.