日刊大衆TOP 芸能

花のNHK女子アナ「春場所フェロモン番付」 vol.2

[週刊大衆3月11日号]

関脇は深夜12時スタートの『NEWS WEB24』の橋本奈穂子アナ。ニュースを紹介しながら、ゲストに話を聞き、視聴者からのツイートにも目配りするという、新機軸のニュース番組だが、「ちょっと小生意気そうなワケ知り顔が、たまらない魅力でしょうね。イジリ甲斐があるというか、一緒に酒を飲んで口論でもしたら、楽しそうです。NHKに、いままでいなかったタイプの女子アナです」(下関氏)

色白の美肌がチャームポイントで、"NHKの白雪姫"の異名を持つ橋本アナだが、趣味の一つは、ふらりと電車やバスに乗ること。時刻表を使った"バーチャル旅行"も大好きという彼女は、ああ見えて"妄想系女子"なのかも!?

小結は『ニュースウオッチ9』でスポーツを担当している廣瀬智美アナ。昨秋、テレビ東京の増田和也アナとの結婚を発表した彼女は、日焼けなのか地黒なのか定かではないが、健康的な肌の色が魅力。
「増田アナとは、ともに04年入社の"同期生"。彼女が09年に東京勤務になってから、親しくなったそうです」(芸能記者)

前頭の筆頭は『ニュース7』の土・日・祝日のキャスターを務める小郷知子アナ。昨年7月に、大手映画会社の社員と結婚し、ファンのお父サンたちを落胆させた彼女だが、「若い頃から正統派の美女アナとして、人目を引く存在でしたね。声も滑舌もよく、原稿読みも上手な彼女が『ニュース7』に起用されたのは、むべなるかな。斜めから映すと、意外におっぱいがデカイのも嬉しい限りです」(下関氏)

3月8日公開のvol.3に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.