日刊大衆TOP 芸能

「1人でいると寂しくなっちゃう……」バツイチ森麻季アナの積極的すぎる日常

「1人でいると寂しくなっちゃう……」バツイチ森麻季アナの積極的すぎる日常

森麻季(フリー)

12日放送『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体!幸せな結婚怖い結婚の掟SP』(日本テレビ系)に、元日本テレビのフリーの森麻季アナ(33)が出演した。
2011年12月に巨人・澤村拓一投手(26)と結婚するも、わずか1年5ヶ月で離婚してしまった森アナ。今回のVTRのタイトルは「バツ1アナは幸せなのか? 密着してみました!」である。

まず目に飛び込んできたのは、周囲からやたらと男を紹介される森アナの日常。しかし、けんもほろろ。「女子アナと付き合いたいって奴がいるんだけど」と切り出されるが、「肩書きで来られちゃうと……」と、この手の紹介は全てお断りしているという。彼女の理想の出会いは「落とし物を拾ってくれた相手と別の場所で再会」だそうだ。

とは言っても、やはり人恋しい模様。後輩の読売テレビ・川田裕美アナ(31)からは、こんな密告情報が上がってきた。
「(森アナは)愛に飢えてて、すごい心配になる。メールに♡がめちゃくちゃ多い!」
「人を呼んで料理を食べさせてあげてるって言うから『良かった~、そういう人がいるんだ』と思ったら、日テレの後輩ばっかり呼んでる」
「違う日になると、日テレの8期後輩・徳島えりかアナ(26)を呼び出し、2人きりの女子会に付き合わせてるし……」
なるほど、確かに心配になる。

実は彼女、空いた時間を埋めないと居ても立ってもいられず、1人が寂しくなってしまう“イベント大好き女”だそう。

森アナ「時間が埋まってるというか、予定があった方が安心なんです」

日テレの後輩であり新婚でもある小熊美香アナ(28)いわく、「夫婦共々お世話になっているので、夫婦で合わせると週1ペースで誘われています(苦笑)」とのこと。新婚夫婦相手にも、おかまいなしだ。

フリーアナウンサー・高橋真麻(33)からも、タレコミが入った。
「寂しがり屋なんだと思います。お鍋の会が終わっても『次、いつやりましょう?』って聞いてきたり。あと、ちゃんと最後までいる」

誘い相手は、女子アナだけではない。なんと、女子サッカー選手の澤穂希(36)は月3で食事に誘い、昨年のクリスマスイブも澤と一緒に過ごしたという。

この積極的な日常には、理由があった。
森アナ「(離婚して)最初は涙が出てきたりいろんなことがあったんですけど、やさぐれないで頑張ろう! みたいな(笑)」
森アナ「日々、楽しくやれることをやって、きっとどこかで磨かれて、いい出会いも舞い込んでくるんじゃないかな? って!」

なるほど、重いVTRであった。

(寺西ジャジューカ)

「1人でいると寂しくなっちゃう……」バツイチ森麻季アナの積極的すぎる日常

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.