日刊大衆TOP 芸能

TV各局スポーツ美女アナ「春のフェロモン大放出祭り」 vol.3

[週刊大衆3月18日号]

日テレの徳島えりかアナ(24)は入社3年目ながら、『行列のできる法律相談所』『NEWS ZERO』など看板番組に起用されている次世代エース候補だ。
「バラエティーでひな壇に座っている彼女を見て、マジで女優と間違えました。まさにクールビューティーです」(前同)

テレ朝『報道ステーション』のスポーツ担当といえば、宇賀なつみアナ(26)。
彼女は09年4月1日、入社初日に『報ステ』のお天気キャスターとしてデビューした逸材で、「端正な容姿とミスのなさは、まるでNHKの女子アナのよう。肉感的なボディもソソります」(八木氏)

テレ東『neo sports』のエース格なのが、秋元玲奈アナ(27)。
「大橋未歩アナ(34)が休養中で、大江麻里子アナ(34)は4月からニューヨークに転勤。いまのテレ東の女子アナは、前田敦子と大島優子が抜けたAKB48のようなもの。秋元アナにとってはチャンスなんですが、そのわりに覇気が感じられないのが歯痒いですね」(前同)

秋元アナは、横浜DeNAの石川雄洋選手との復活愛が報じられたばかり。実姉のフジ・秋元優里アナ(29)の結婚&妊娠もあったことで(?)、さらなるエロスの全開に期待したい。
「彼女は一見、エロくないんですが、よ~く見ると、おっぱいはデカいし、スタイルもいい。案外"魔性の部分"を持っているのかもしれません」(同)

スポーツ美女アナが放つ濃厚フェロモンは、早くも満開状態なのです。

3月17日公開のvol.4に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.